IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



国営サウジアラムコIPOが世界首位に君臨する日がくる

国営サウジアラムコIPOが現実味を帯びてきました。
外国口座を持っている人は参加出来ると思いますが、リアルタイムじゃ無い
だろうから難しそうですね。
 

国営石油アラムコIPO
 

フェイスブックやツイッターIPOの時には日本でも参加した人もいたみたいですけど
難しいですからね。
国営サウジアラムコのニュースを見て回ると公開株式が5%以下?などのニュースもあり
今から実情が解ってくるはずです。
 

【日本経済新聞】

サウジアラビアのムハンマド副皇太子は25日、世界最大の石油会社である国営サウジアラムコの株式を同国内で上場すると明らかにした。上場後の時価総額は世界首位の米アップルを大きく上回る2兆ドル(約220兆円)超を見込む。上場で得た資金などで成長分野に投資し、原油への依存度を下げつつ財政収支を改善する狙いだ。

アラムコの新規株式公開(IPO)は、サウジ政府が25日に決定した包括的な経済改革構想「ビジョン2030」の一環。アラムコが管理する原油などの可採埋蔵量は、民間で最大の米エクソンモービルの10倍以上になる。アラムコの関連会社のIPOも目指す。

サウジ資本の衛星テレビ局アルアラビーヤのインタビューで、副皇太子はアラムコ株の「5%未満」を売り出すと明言。「我々は原油依存症に陥っている。危険なことだ」とも話し、外国からの投資を歓迎する意向を示した。

 
話題が少しでも出る事はIPO投資家にはいい事です。
JR九州も早期に震災回復をして上場にこぎつけたいみたいですが、未定ですかね。
コメダコーヒーIPOでもいいから大きな企業の上場が休み明けにあるといいですね!
 

tileltuku アイドママーケティングIPO幹事で3000円貰えます⇒ SMBC日興証券


※SMBC日興証券でIPOの当選をするにはどうしたらよい?

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ