IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



IPO投資の始めかたと当選確率 資金と口座数に関係がある。

IPO投資を始めるには、IPO幹事をする企業に口座を作って申し込むだけです。
ただし、資金が沢山あれば様々な手法があり、当選確率を引きあげる事も可能です。
IPO資金が2,000万円あれば大体なんでもできます!
 

IPOはお金のなる木だ
 

結局お金がある方ほど投資では優位なんですよね。
ただ資金だけがあっても9割が負ける投資の世界では生き残れません。
退職金を1000万円貰っても、素人だと2年で無くなってしまうでしょうね!酷い人は3ヶ月持たないと思います。
 

損をして取り返そうとするから、信用取引に手を出してしまい、2階建てや3階建てをするようになると資産はマイナスになり、財産は無くなり、家族もバラバラになる事が予想されます。
 

極論かもしれませんが、投資は知識だと思っています。
知識が無いならその情報を買えばいいまでです。月額数千円程度なら全然支払えると思うけどね~
その情報で1万円でも勝てるのであればいいすよ!
 

絶対に有料情報にお金を出したくないなら自分で頑張るしかないです。
確か楽天の三木谷浩史氏は、小学生か中学生で既に投資を始めていて、100万円を増やすのが楽しかったと書籍が読んだことがあります。どんな家庭なんだと思いましたが、そんな変わった経歴の方がビッグになるのかもしれません。
 


※SBI証券のIPO抽選の申込とIPOチャレンジポイントとは?
 

私の家庭は貧乏?だったのでお小遣いもたいして貰えなかったです。
だから今はお金に困る事が嫌なので、一時期は沢山勉強をしていました。無駄な時間も過ごしましたがおかげでたくさんのお金が貯まりましたね。
IPOでも執着して資金を増やして、何とか1000万円台に乗せた知り合いもいます。頑張ってましたが、そんな人にはチャンスも多くあるものです。
 

今ではコンスタンスにIPOをGETしていますが、ある一線を越えてからが凄い成績です。ある一線とは?
この辺りにヒントが隠されているかもしれません。
だよね?
 

また1億を超えたあたりからもっと美味しい事が待っていると信じて、私は頑張ってますよ!
億り人になる日は絶対やってくるからその時までを楽しもうと思っています。
お金が全てでは無いですけど、無いよりあった方が充実ある人生じゃないかな~と個人的に思います。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter始めました

このページの先頭へ