IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink IPO口座数が少なく前受金無しの抽選! 【ついにIPO取扱い開始】



※ライブスター証券IPO抽選ルールと当選の秘訣 【IPO抽選に資金不要】

ウェーブロックホールディングス(7940)IPO東証2部へ上場承認 【吸収額が大きく不安】

ウェーブロックホールディングス(7940)IPOが東証2部へ新規上場承認です。
東証2部にIPOをする銘柄が多くなっていますが、この銘柄はさらに人気が低そうですね。
 


 

業 種 化学
上場市場 東証2部
公開予定 4月10日予定
BB期間 3月23日~3月28日
仮条件 3月21日
想定価格 840円
公開価格 3月29日
公募株数 0株
売出株数 5,266,500株
公開株式数 5,266,500株
OA売出 780,000株
引受幹事 みずほ証券
野村證券
SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
丸三証券

 

【事業内容】

当社の企業グループは、当社および連結子会社13社、非連結子会社1社、関連会社1社の合計16社で構成されております。当社は持株会社として、事業会社である各子会社の事業活動を管理・統括することおよびそれに附帯する事業を行うことを主たる業務としております。事業会社は各種プラスチックと繊維、紙等を原材料とした複合素材の製造および販売を主たる業務としております。

 


 

複合素材の加工メーカーになり関連会社の合計16社の構成になります。
また再上場案件になるのでIPO的なイメージは悪そうです。
かつ上記業績画像からも単体では赤字が多く見受けられ、連結になりやっと利益が出ている様に思えます。
前期(53期)の連結利益は3.65億円と吸収金額から考えると弱いですね。
 

グループはセブメント別に事業区分されていて、様々な商品を作っているようです。
住宅関連から農資材、食品関係など幅広く対応しています。
取引先大手はサンゲツ(8130)の名前があがっていました。
 

ポイント SBI証券のIPO抽選方法とIPOチャレンジポイントまとめ

⇒ 岡三オンライン証券でIPOの当選をするには?前受金が不要なんです!
⇒ IPO抽選が完全抽選方式のマネックス証券が凄い理由
 

ウェーブロックホールディングス初値予想とIPO分析をざっくり考えてみる

東京都中央区明石町本社になり、会社設立は1964年6月です。
2009年7月にウェーブロックインベストメント社によるTOBのため、東京2部を上場廃止になっている経緯があります。
従業員数は37人、平均年齢43歳、平均勤続年数14.9年、給与年間平均は535万円です。
 


 

ロックアップは90日間の設定、ロックアップ解除倍率が1.5倍です。
吸収金額は想定ベース算出で約44.2億円、オーバーアロットメントを含めると約50.8億円規模の上場になります。
さらに売出し株IPOなので不安材料てんこ盛り状態です!
 

東証2部上場と言えば老舗企業で高配当イメージがありますが、今回の上場は不人気になりそうな予感がします。
株数が多いため主幹事の手腕が試される事でしょう。
 

tileltuku 完全平等抽選で前受金も要らない企業⇒ ライブスター証券

※ライブスター証券IPO抽選ルールと当選の秘訣 【IPO抽選に資金不要】

コメントを残す

*

サブコンテンツ

貰えるタイアップ特典


 


 

マネースクエアジャパン楽天スーパーポイント

FX取引企業の骨頂!

100円からFX投資出来るFXnanoで人気の企業!安心の上場企業なので人気化しています。

FXプライム
ぱっと見テクニカルを使ったFX取引で勝率が劇的に変わる可能性がある!使わないと損です。
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Twitter始めました

このページの先頭へ