IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



オロ(3983)IPOマザーズに新規上場承認 【狙える優良IPOでご祝儀】

オロ(3983)IPOがマザーズに新規上場承認されました。
株数が100万株あるがIPOをする企業の中でも人気のITクラウド系です。
当選しやすい株数で価格帯も良いです!
 


 

業 種 情報・通信業
上場市場 東証マザーズ
公開予定 3月24日予定
BB期間 3月07日~3月13日
仮条件 3月06日
想定価格 1930円
公開価格 3月14日
公募株数 1,000,000株
売出株数 0株
公開株式数 1,000,000株
OA売出 150,000株
引受幹事 野村證券
極東証券
SMBCフレンド証券
松井証券
マネックス証券
SBI証券

 

【事業内容】

当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社、連結子会社である欧楽科技(大連)有限公司、ORO Vietnam Co.,Ltd.、ORO Malaysia Sdn.Bhd.、ORO(Thailand)Co.,Ltd.、台灣奧樂股分有限公司、大連奥楽広告有限公司、株式会社オロ宮崎、及びORO Technology Singapore Pte. Ltd.(休眠会社)の計9社で構成されております。

 


 

業績は前期の伸びが良く今期の進捗率も良さそうです。
業績不安はありませんね~
連結子会社が9社あり中国やベトナム、マレーシア、タイ、台湾、宮崎(日本)などにあります。
 

事業はクラウドサービスにより提供されるERPパッケージ「ZAC Enterprise」及び「Reforma PSA」の開発や販売を主として提供しています。
「ZAC Enterprise」は、企業内における販売・購買・勤怠などの各種業務処理の効率化を支援する統合基幹業務システムだそうです。
 

別事業では、ウェブを活用し組織・企業のマーケティング全般を支援するウェブマーケティングと、ウェブサイトおよびウェブシステムの企画、構築、運用を行うウェブインテグレーションの2つをソリューションとして提供しています。
 

ポイント SBI証券のIPO抽選方法とIPOチャレンジポイントまとめ

⇒ 岡三オンライン証券でIPOの当選をするには?前受金が不要なんです!
⇒ IPO抽選が完全抽選方式のマネックス証券が凄い理由
 

オロ初値予想とIPO分析をざっくり考えてみる

東京都目黒区目黒が本社になり、会社設立は1999年1月です。
社長は川田篤氏、従業員数は196人になり連結従業員は320人になります。
平均年齢は32.5歳で平均勤続年数4.5年、平均年間給与は約482万円となっています。
 


 

ロックアップは90日間、ロックアップ解除倍率の記載はありません。
株主全員が特別利害関係者になるので公開株式以外の株の流通は上場時点で無いでしょう。
IPO時の売出株が無い点も評価されるでしょう。
 

IPOによる吸収金額は約19.3億円、オーバーアロットメントを含めて算出すると約22.2億円です。
上場が集中していなければ初値も2倍が見えそうな銘柄だと思いますが、初値が低ければ落ち着いた頃にセカンダリー勝負か?
色々と楽しみな銘柄です!
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter始めました

このページの先頭へ