IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



メリカルがIPOをするのは12月か?時価総額は1000億円

メリカルがIPOをするのは12月のようですが前倒しされる可能性もあります。

ただし毎度のことですが、メリカル側は決定していないと言っています。
東証の予備審査を終えているので、まず間違いなく上場すると思いますけどね~
 


 

【ヤフーニュース】

個人同士による物品の売買をインターネット上で仲介するフリーマーケットアプリのメルカリ(東京)が、東証に株式上場を申請したことが22日、分かった。関係者によると、21日までに予備申請を終えており、年内の上場を目指している。時価総額は1000億円を超える可能性が高く、大型の新規株式公開(IPO)案件となりそうだ。

メルカリは6月に起きた個人情報が流出する不祥事で内部管理体制の不備を指摘されており、今後本格化する東証の審査に影響が及ぶ可能性がある。上場市場は1部かマザーズになるとみられる。メルカリは調達した資金を海外事業の拡大などに充てる。

 

市場からの吸収金額がどうなるのかが気になります。
また株主にどんな企業が絡んでいるのかも気になりますが、市場では既に物色されているようですね~
株の情報収集スキルがある方が羨ましいです!
 

大きな企業になると色々と問題は出てくると思いますが、IPO投資家が出来ることは口座を事前に開設しておくことくらいです。それと預貯金などの資金を出来るだけ増やしておくことですね。
 

ボーナスを投資に回している方も多いですが、給与から毎月1万円~3万円を投資資金に回している友人もいます。意外と積立感覚で自己資金を増やす方はいますね。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter始めました

このページの先頭へ