IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



2018年は500万円くらい貯めたい IPOジゲン目標

2018年は相場に乗りたいと考えています。
今までの成績を考えると200万円~300万円の資産増加は可能だと感じます。
しかし、億り人を考えると相場が良い状況でいか自分のリスクを許容して市場に向かうかだと考えています。

利益が出たが沖縄に行ってみたいです!
 


 

IPOは最高にローリスク投資だと思いますが、時間がかかり面倒です。
やめる気は全くありませんが、利益を見越して何かに投資をしておいた方が賢いのか?と正月に考えました。
 

親戚が集まる席でもモヤモヤ感がありましたが、事業成功者の話を聞く機会があり「行くときはいかないとね」といった話もありました。
2018年はどうなるのか解りませんが、企業の業績と市場の指標を考えるとまだまだいけそうな気がしています。
 

IPOや優待、保有株の上昇を見込んだ数値は300万円以上は難しい気もするので、その範囲内で何か考えないといけません。
仮想通貨も伸びしろはありますが、流石に数百万円はリスクが高いと感じます。
既に数百万円の含み益が出ていますが、なんか本命なのかどうなのか分かっていません。メディアが騒いでいるだけのような気もします。
 


 

株式でも今から株価2倍~3倍を狙うにはよほど情報収集にたけていないと難しいですよね。
その中でも見つけることができるとは私には思えません。
ETF投資も2倍になるわけないので長期投資です。なんの投資がよいのか解りませんが、全体の含み益は200万円~300万円あっるため先行きはまだ明るいと思います。
 


 

 
ETF投資は長期投資なので5年~10年スパンと考えています。
含み益を決済すると500万円は出そうですけど、それでは貯まりません。資産家の方がうらやましいですが富裕層ってどんな生活なんでしょうね。
将来的にはマンションを持ちたいと考えていますが、老朽化や管理会社選びも難しそうです。
 

格差が広がりつつあると言いますが、既に広がっていますね。
地域によりバラバラだと思いますが、持てる人と持たざる人の差は大きい気がします。
 

いまさらバイヤーとかで利ザヤを稼いでも大変みたいですし、事業所得になるようなことを考えないといけないのかもしれません。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ