「IPO口座特徴」の記事一覧

IPO抽選が完全抽選方式のマネックス証券が凄い理由

IPO抽選が完全抽選方式を採用しているマネックス証券が凄いんです。 マネックス証券が幹事(主幹事)に入る事は多くトッププラスの幹事引受企業です。 他社と違うのは幹事配分株数のすべてを抽選に回す事にあります!  ・・・

SBI証券IPO抽選の申込とIPO当選を狙う必須条件とは?

SBI証券のIPO抽選に申込むと当選する方法があります。 たとえ資金が少なくても当選する事が出来るので早い段階で取り組むべきです! 知らないと損します。     SBI証券のIPO抽選のルールですが、・・・

東海東京証券でIPOの当選をする方法とIPO抽選ルール!

東海東京証券のIPOに当選するためには証券口座をまず作らなければなりません。 東海東京証券は主幹事を引受ける事があり見逃せない企業です。 なぜならIPO口座が少ないとされているからです!     イン・・・

ライブスター証券IPO抽選ルールと当選の秘訣 【IPO抽選に資金不要】

ライブスター証券のIPO抽選ルールを調べました。 なんとIPO抽選に資金不要でIPOに申込めることが解り、驚愕の事実発見! IPO当選後に入金をすれば良いので、資金が少ない方に特にやさしい証券会社になりそうです。 &nb・・・

カブドットコム証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

カブドットコム証券でIPOに当選する方法はIPOに申込んで抽選に当選するしか 無いのが本音です。IPO口座目的の人は少ないのでIPO引受があれば当選するかも しれません。引受株数の100%を平等抽選します!  ・・・

後期型IPO申込のメリットは何なのか?証券会社別の資金活用

後期型IPOの申込を活用するとIPO当選確率がアップする事があります。 これは通常行われているIPO抽選と日程のずれがあり、上手く活用する事でメリットが生まれてきます。 特に投資資金が少ない方にはチャレンジすると良い結果・・・

東洋証券IPO抽選ルールと当選の秘訣!当選確率は高い

東洋証券のIPO抽選ルールについて調べました。 IPOの取扱が多いとは言えませんが、口座を持っている人は少なくインターネット抽選でも優位になる場合がありそうです。 東洋証券は中国株に特化している企業なので、IPO口座を考・・・

楽天証券の無期限信用取引がついに登場!一般信用はスゲー楽

楽天証券の一般信用取り扱いが開始されています。 短期売建サービスと無期限売建サービスがあり今後他社を巻き込み拡大すると 考えています!     これにより何が起こるかというと、顧客の分散です。 既に一・・・

IPO投資とは何か?今更聞けない投資方法

IPO投資とは何なのだろうか? IPO投資がメジャーになり初心者が増えているので知っておくべき事を書いておきます。IPOとは新規公開株式と言われ上場する際に新しく株式を発行して資金調達をする事を指します。 Initial・・・

資金回収をして株主優待に備えるぞ!カブドットコム一般信用を使う

IPOをやっていると資金がバラバラになりますが、資金を回収する時期です。 回収出来たらついでに株主優待を取得するために一頑張りです。     12月は147銘柄も株主優待があります。 各証券会社に口座・・・

サブコンテンツ

貰えるタイアップ特典





マネースクエアジャパン楽天スーパーポイント

FX取引企業の骨頂!

100円からFX投資出来るFXnanoで人気の企業!安心の上場企業なので人気化しています。

FXプライム
ぱっと見テクニカルを使ったFX取引で勝率が劇的に変わる可能性がある!使わないと損です。
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Twitter始めました

このページの先頭へ