IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



岩井コスモ証券でipoに当選するためには?ipo抽選ルール

岩井コスモ証券でipoに当選するには地味な作業が必要です。

抽選に申込むには2回の申込作業が必要なのでかなりの確率で忘れます。
ブックビルディングが集中したら2回目(購入申込み)を忘れる人が続出かもしれません!
 

岩井コスモ証券IPO当選ルール
 

インターネット口座の配分を調べてみましたが、引受幹事株数の10%を
機械的抽選で配分をする、1口座1抽選の平等抽選を採用しています。
 

ブックビルディング段階での資金はいらず、購入申込時に資金を用意すればIPOの抽選に参加ができます。
なので他の企業で落選してから購入申込をすることでさらに抽選参加が可能です。
資金が沢山あれば何も問題はありませんが、殆どの方は難しいですよね~
 

岩井コスモ証券はIPO取扱いが多い

ブックビルディングに申込んだ後に購入申込となりますが、銘柄別に資金が必要になるので引受株数が多い銘柄に絞って申込むほうがIPO当選の可能性は広がります。
ここも資金の問題がありますが、意外とIPO幹事になるので押えておくと良い企業
だと思います。面倒だと思う方は開設しない方がいいです。

後期型IPOを採用なので資金拘束は購入申込みの段階になります
 


※後期型IPOにつてい記事をまとめました
 

岩井コスモ証券はIPOの特徴

岩井コスモ証券は、岩井証券とコスモ証券が合併して出来た証券会社です。
双方ともそれなりに大きな企業でしたが、時代の流れなのか合併をしIPOの取扱いが減ったことを覚えています。どちらも口座を持っていたので当時は残念でした。
 
ところがしばらくすると、IPOの取扱いが大幅に増えたため何度かIPOに当選しています。
 

    【岩井コスモ証券のIPOルール詳細】

  • 申込数に関わらず抽選が公平に行われる(複数申込は意味が無い?)
  • ブックビルディングの時には資金が要らず、購入申込み時に資金の拘束がある
  • 同一資金での購入申込みが不可なので銘柄別に資金が必要!
  • 機械的な抽選が行われるため当選チャンスは高い
  • IPOのために口座を開設する人は少ない
  • IPO取扱いが急増しているため早めに口座は持っておきたい企業

 
合併により組織が大きくなりIPOの取扱いが増えたと推測できますが、これからも期待したい企業の一つです。
過去にIPO当選があると変に期待してしまいますが、当選できると嬉しいですよ~
 

岩井コスモ証券はIPO口座開設者が少ないの?

IPO狙いの口座開設者は少ないですが、実は売買手数料なども安い企業です。
株式だけではなく先物・オプションや取引所FXなども力を入れている企業で僕も少しやってます。
 

対面取引だとIPOの当選も期待できる話を聞いたことがありますが、僕はネット口座で申込んでいます。楽だし!
また、創業100周年を超える企業なので信頼できる企業の一つです。
管理画面も昔にくらべ改善されているので程ほどに見やすいと思います。
公式サイトにもありますが、IPO取扱い数が多いのでIPO投資をするなら持っておきましょう。
 

幹事引き受け株数が多いときは穴場なので申込みをしたほうがよいです。
解っているけど、本気で忘れるときが多いので後期型IPO抽選は苦手ですね(笑)
 

⇒ 岩井コスモ証券IPO
 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ