IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で15,000円】



岩井コスモ証券でipoに当選するためには?ipo抽選ルール

岩井コスモ証券でipoに当選するには地味な作業が必要です。

抽選に申込むには2回の申込作業が必要なのでかなりの確率で忘れます。

ブックビルディングが集中したら2回目を忘れる人多数?
 

岩井コスモ証券IPO当選ルール
 

インターネット口座の配分を調べてみましたが、引受幹事株数の10%を
機械的抽選で配分をする、1口座1抽選の平等抽選を採用しています。
 

ブックビルディング段階での資金はいらず、購入申込時に資金を用意すれば
IPOの抽選に参加ができます。なので他の企業で落選してから購入申込をする
事でさらに抽選参加が可能です。
資金が沢山あれば何も問題はありません!
 

ブックビルディングに申込んだ後に購入申込となりますが、銘柄別に資金が必要に
なるので引受株数が多い銘柄に絞って申込むほうがIPO当選の可能性は広がります。
ここも資金の問題がありますが、意外とIPO幹事になるので押えておくと良い企業
だと思います。面倒だと思う方は開設しない方がいいです。
 

ポイント 新しく記事をまとめました⇒ 後期型IPO申込のメリットは何なのか?証券会社別の資金活用
 

IPO狙いの口座開設者は少ないですが、実は売買手数料なども安い企業です。
株式だけではなく先物・オプションや取引所FXなども力を入れている企業で
僕も少しやってます。
対面取引だとIPOの当選も期待できる話を聞いたことがありますが、僕はネット
口座で申込んでいます。楽だし!
 

⇒ 岩井コスモ証券IPO

岩井コスモ証券

コメントを残す

*

サブコンテンツ

貰えるタイアップ特典


 

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter始めました

このページの先頭へ