IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



ライブスター証券IPO抽選ルールと当選の秘訣 【IPO抽選に資金不要】

ライブスター証券のIPO抽選ルールを調べました。

なんとIPO抽選に資金不要でIPOに申込めることが解り、驚愕の事実発見!
IPO当選後に入金をすれば良いので、資金が少ない方に特にやさしい証券会社になりそうです。
 


 

ライブスター証券のIPO抽選ルールは1口座1抽選の平等抽選を採用しています。
もちろん機械的な抽選を行うため抽選確率に差は生まれません!
同社が引受けた株の100%を抽選に割り当てるため、比較的当選確率は高めになることも予想されます。
 

ライブスター証券のIPOスケジュール

IPO日程の流れを確認すると、他社とさほど変わりはありません。
ログイン後のお問合せフォームよりIPOの申込をする事がポイントになりますが、抽選日などから通常申込と変わらない仕組みとなります。
 


 

IPO申込時に前受金が不要になる点に最大のメリットが生まれそうですが、ライブスター証券はインターネット証券の中でも特に株式手数料が安いことも魅力の一つとなっています。
公式サイトでは株式手数料の比較や信用手数料、日経225先物手数料などの比較も出来るので手数料で悩みがあればさらにお勧め出来る企業です。
 

ライブスター証券のお勧め機能


 

    【ライブスター証券のお勧め機能】

  • 板画面からダイレクト発注ができる
  • 全保有数量決済機能を搭載
  • スピード注文機能や細かなテクニカル設定が可能なこと
  • 注文(指値等)の訂正・取り消しが簡単
  • 画面レイアウトも自由自在
  • 況アラート機能搭載で、チャンス到来をお知らせ
  • IFO注文などができ、多彩な注文方法搭載している

 
IPO以外にも手数料がすごく安いことが魅力です。
大手証券よりも安い設定もあるためメイン口座として使う方も多い企業です。信用取引手数料も安いため乗り換えをする方もいます。
 

ライブスター証券のIPO購入手数料はどうなのか?

IPO当選時には購入手数料が掛からず、売却時のみの手数料が掛かる仕組みで他社と同等です。
さらにIPO当選時にメールが届くためいつも使っているメールアドレスの登録をお勧めします。
補欠当選方式も採用しているので、繰り上げ期待もできるかもしれません!
 


 
IPO取扱い数は多くないと思いますが、資金不要でIPO抽選に参加出来るのはありがたいですね。
当選株数は最低単元となり、幅広く当選者を出す仕組みを採用しています。
ライブスター証券のIPO口座は少ないと予想できるため口座を開設するなら早めに取り組んでおきたい企業です。
 

ライブスター証券でIPOは当選するのか?

ライブスター証券でIPOを当選した方はネット上にいます。
私はまだ当選できていませんが、それなりにチャンスがあるため幹事や委託幹事を引受けるたびに申し込みだけはしています。
1回の当選で10万円~30万円程度が見込めるため、申込みをしないわけにはいきません!
 

前受金が不要でIPOの抽選に出来ることが素晴らしいと思いますが、まだまだIPOを申込む人が少ないのでチャンスはあるはずです!
 


※むさし証券も前受金不要になりました
 

出来るだけIPO抽選に参加できる環境を作ることが、当選への近道だと思います。
0.1%でも当選確率があれば申し込みをしている私ですが、本当に0.1%の当選確率でも当たる人には当たります!
流石に0.1%は無いかもしれませんが、過去に0.3%~0.5%程度の当選はあります(推定ですが)
 

IPOは口座数と資金、そして運だと思います。
当選に向けて出来ることはしておきたいものです。ネット上で当選している人を見て悔しいと感じるならば口座を持っておきましょう。
 

【追記】

意外と取り扱いがあるので口座開設だけでもしておいた方がよいと思います。資金無しでIPOの申込ができチャンスを無駄にしたくない方はお勧めです。当選メールが届いた後に入金をすればよいため資金効率も良いと思います。

 

⇒ ライブスター証券公式HPへ

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ