DMM.com証券2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモIPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ユニコーンに新規口座開設を行うだけでAmazonギフト券1,500円分が貰えます。「unicorn9」というキャンペーンコード入力で500円が当サイト限定で上乗せ!!

ユニコーンAmazonギフト券1,500円キャンペーン


ファンディーノAmazonギフト券プレゼントキャンペーンはこちら!


スマートニュース上場?グノシーの二の舞いか?

スマートニュースが上場すると噂されてもう2年くらいですかね。
事業はGunosy(6047)と似ていると思いますので上場後のディスカウント次第でIPOに参加するスタンスです。
ちなみにGunosyは下落し続けてやっと反転しました。
 

スマートニュース上場
 

スマートニュースもこんな感じでしょうか?
たしかグノシーの業績が悪かったので需給に問題がありましたが、会員数などはスマートニュースの方が多かったと思います。売りは電波が無くても読める事が良いみたいですが、僕はどちらも必要としていません。自分で必要なのはチョイスするタイプです(笑)
 

アメリカでも活躍している企業みたいです。
それにアフィリエイト専業の人もドメイン取得をして取り組んでいてすごいな~と別の意味で関心します。郵政の時も凄かったですからね~
やり方は知っているけど、僕には難しいですね。
専業の方では無く企業ぐるみじゃないと中々難しいと考えます。
 

スマートニュースは早ければ今年上場なんてニュースも見ましたので、楽しみにしておきます。
あるサイトでは幹事にマネックス証券を勧めていましたが、まあ幹事に入るでしょう!
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ