IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



プロパティエージェント(3464)初値は3010円で素晴らしい!

プロパティエージェント(3464)IPOの初値がなんと2.1倍に!!
その後3000円の攻防で特大売主登場かよ~
 

プロパティエージェント(3464)hatune
 

初値は3010円でした。
公募価格は1400円なので美味しいIPOですが野村證券主幹事なので当たる訳ない。
現在は益々特大売り気配となり5万株を超えて推移!
人気が無いと思って入らなくてよかった~
 

【モーニングスター社】

22日、東証マザーズに新規上場したソネット・メディア・ネットワークス(SMN)<6185.T>がカイ気配のまま前場の取引を終えた。前場の最終気配値は公開価格2300円を70%上回る3910円。
広告効果を最適化するための広告買い付けプラットホームであるDSP「Logicad(ロジカド)」を手掛ける。人気のアドテク関連で、ソニー系のブランド力も評価されて買い注文を集めている。同日上場のプロパティエージェント<3464.T>も想定以上の人気でカイ気配のまま前引け。気配値は公開価格1400円を70%上回る2380円まで上昇している。

 

どう考えても参加するならソネット・メディア・ネットワークスだと思った。
ただ株価が高くなると僕は参加しません。
負ける時も勝つときも半端ないけど怖いよ怖いよ~
今日初値が付くのか微妙になってきましたが大和主幹事だと切る時も早いよね。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券


※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ