IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



マネーフォワードが8月に東証新規上場承認か?VC大目だろうね

マネーフォワードが8月に東証新規上場承認されるかもしれません。
日本経済新聞でみましたが、既に上場申請を済ませているそうです!
 


 

【日本経済新聞】

金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックを主力とするベンチャー企業、マネーフォワード(東京・港)が東京証券取引所に株式を上場する。既に上場申請を済ませており、早ければ9月にも上場できる見通しだ。家計簿アプリの大手でネット経由で会計ソフトも提供している。公募増資で調達する資金で営業拠点を増設し事業規模の拡大を目指す。

上場する市場は新興企業向けの東証マザーズとみられる。上場時の株式の時価総額は…

 
ログインしてみると続きが見れますが、時価総額は100億から200億円とかなり幅があるようです。
多分ですが、ベンチャーキャピタル出資も多いと思われるため初値は1.5倍程度になる気がしていますがどうだろうか?
 

知名度は抜群にあり数年前より上場観測がありましたよね。
いよいよ上場ですが、主幹事は野村證券かな?大和証券かな?と言った感じでしょうか~
みずほ証券や三菱UFJモルガン・スタンレーの可能性もありますが、たぶん前者でしょう!マネックス証券も幹事に入りそうなので上場規模的に狙い目になる可能性はあります。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

CAPTCHA


*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ