IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



日銀金融緩和で日経上昇もFOMCで真逆に動きそう

日銀金融緩和で日経平均は315円も上昇しました。
しかし、気が付けば超円高になっており先物も大きく下落しています。
荒れ放題の1日となりそうですが、FOMCは利上げ見送り大勢だそうです!
 

fomc%e5%88%a9%e4%b8%8a%e3%81%92%e7%99%ba%e8%a1%a8
 

【ヤフーファイナンス】
日本銀行は21日、2日目の金融政策決定会合を開き、金融緩和の新たな枠組みを導入すると発表した。具体的には、長期金利にゼロ%程度の誘導目標を設けるとし、金融緩和策は物価上昇率が2%を超えるまで継続する。黒田東彦(はるひこ)総裁は「2%の物価安定の目標の実現に向けて、従来よりも一段と強力な金融緩和を推進していく」と述べた。
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20160921-00000009-wordleaf-bus_all

 
FOMC結果発表は現地で午後2時みたいです。
日本時間は午前3時になるのかな?それにイエレンFRB議長の記者会見もあるようなのでドキドキです。
多分寝ていると思うけど、色々と準備だけはしておきます。
 

23日の日本市場が大荒れにならない事を願いますが、ドル円ベースで100円台になりました。
ユーロは112円です!いろんなポジションを抱えているので不安です。
よく解らない時は無難に優待クロスや公募増資利ザヤ狙いに徹した方がいいのかもしれません。
 

tileltuku 確実にポイントを貯めながらIPOに参加できる!⇒ SBI証券

※SBI証券のIPO抽選の申込とIPOチャレンジポイントとは?

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ