IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



野村證券の店頭口座開設が2倍で郵政資金呼び込み?

野村證券の店頭口座開設が通常の2倍になったそうです。

マイナー証券などでは口座開設100倍と書かれたものが先日出ていましたが、野村證券は2倍という事です。
トヨタ自動車の種類株(AA型種類株式)も口座開設の後押しになったそうです。
 

野村證券IPO当選情報
 

【日本経済新聞】

野村ホールディングス(HD)が28日発表した2015年4~9月期の連結決算(米国会計基準)は、純利益が前年同期に比べ59%増の1153億円だった。国内営業部門は株式相場が下落した8月下旬以降に個人の取引が鈍っているものの、海外で新規株式公開(IPO)の大型案件を獲得した投資銀行事業などが好調だった。野村が上場主幹事の一角を務める日本郵政グループ3社のIPOが目前に控える中で、柏木茂介・執行役財務統括責任者(CFO)は「営業店は大変繁忙で、新規口座の開設は通常の2倍のペースだ」と手応えを示した。 

■ 郵政3社の新規上場を控えているが、手応えは。
「営業店は大変繁忙で、新規口座は通常より2倍の件数となっている。8月下旬以降に株式市場が軟調となる中、待機していた個人のお金が流れ込んだ。トヨタ自動車の種類株や郵政上場もあり、新しいお金が入ってきていることを力強く思っている」

 

野村證券さんはIPO問題もありましたが純利益59%増となっており今後も戦略的に利益を狙うでしょう。相場の回復も後押しですね!
郵政IPOでは野村さんに感謝しますよ。マジで。
 

tileltuku 今なら書籍が無料で貰えてIPOに資金が無くても参加できます!

岡三オンライン証券

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ