IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



グリーンペプタイド(4594)IPOの上場承認 バイオ銘柄参加する?

グリーンペプタイド(4594)IPOの上場承認がされました。

冨士フイルム関係のIPOなので人気が出そうな気がします!

赤字なのはかなりのデメリットだけど。。。
 

グリーンペプタイド(4594)IPO上場
 

業 種 医薬品
上場市場 東証マザーズ
公開予定 10月22日予定
BB期間 10月05日~10月09日
仮条件 10月02日
想定価格 610円
公開価格 450円
公募株数 6,500,000株
売出株数 6,052,900株
公開株式数 12,552,900株
OA売出 1,882,900株
引受幹事 みずほ証券
いちよし証券
エース証券
SBI証券
香川証券
マネックス証券
東海東京証券
藍澤證券

 

グリーンペプタイド(4594)IPO初値予想
 

【事業の基本モデル】
基本的な事業モデルは、がん免疫治療薬シーズの探索研究から初期臨床試験までを行い、後期臨床試験からは国内外の製薬会社に開発製造販売権をライセンスし開発を委ね、そのライセンス先製薬会社からライセンス収入を得るものです。

 

黒字推移と思ったら大きな赤字になっています。
バイオは黒字になる事があまりないイメージですが、突然吹く時もあり
難しいですね。
今回は冨士フイルムへの販売が殆どなのでここがポイントになると思います。
 

会社設立は2003年と比較的新しい企業です。
社員数は22人ですが、数年前まではその半分です。
総資産は増加傾向ですけど、バイオはホント難しいです。
大体上場後に果てしなく下げるイメージで突然吹きます。笑。
 

グリーンペプタイド(4594)ベンチャーキャピタルとロックアップ
 

ベンチャーキャピタル保有株ばかりです。
バイオってVCばかりでVCの上場ゴールなんだけど、そこから上に行くかは市場次第です。
ロックアップは1.5倍までかかっていて、期間は90日間となっています。
当選を狙うならマネックス証券だと思います。
店頭証券で申込めば貰える銘柄なので攻める人は攻めてください!
 

tileltuku 日本郵政グループ幹事⇒ 立花証券安藤証券

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ