DMM.com証券2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
ライブスター証券IPO事前入金の必要がないため当選してから入金が可能!
抽選方法は1口座1抽選方式の完全平等抽選なんです。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
ユニコーンに口座開設を行うだけでAmazonギフト券1000円が貰えます!

ユニコーンAmazonギフト券1000円

イークラウドでも口座開設でAmazonギフト券貰えます!
イークラウド


グローバルウェイ(3936)新規上場承認IPOキタ!初値飛びまくりのIPOだろう。

グローバルウェイ(3936)新規上場承認です。
かなりの人気があるIPOと考えられます!!
 

グローバルウェイ(3936)IPOが新規上場承認
 

業 種情報・通信業
上場市場東証マザーズ
公開予定4月19日予定
BB期間4月04日~4月08日
仮条件3月31日
想定価格2760円
公開価格
公募株数100,000株
売出株数30,000株
公開株式数130,000株
OA売出19,500株
引受幹事大和証券
SBI証券
SMBC日興証券

 

【事業の内容】

ソーシャル・ウェブメディア事業(働く人のための情報プラットフォーム「キャリコネ」の運営および有料職業紹介サービスの提供) ビジネス・ウェブアプリケーション事業(クラウド型業務用ソフトウェアのカスタマイズ開発、導入支援および自社開発したソフトウェアのライセンス販売)

 

グローバルウェイ(3936)IPO新規承認
 

今年初めて抜群のIPOが登場した感じですね。
クラウド関係でありソフトウエア開発、ソーシャル・ウェブメディア等多岐にわたる事業を行っています。初値2倍は確定でセカンダリーも上に行くのではなかろうか?
ベンチャーキャピタル出資も無く公開株以外には流通しにくい構造でしょう。
ストックオプションが30,030株あり、ほとんど行使期限に入っていますが、特別問題は無いですね。
 

会社設立は2004年なので最近の企業です。
業績は好調なので時代の流れにあった企業なんでしょう。
類似企業は存在しますが、IPOでは人気の業種なので期待が持てますね~
社長は各務正人氏、従業員は62人で給料が約654万円でした。
 

グローバルウェイ(3936)IPO初値と評判
 

吸収金額がオーバーアロットメント込みで約4.1億円とかなりマザーズ上場としては小さいです。幹事が3社しかいませんが、逆にこの銘柄に関しては心配がいらないので資金の使い勝手が良いです。
単独上場になりそうなので、初値付かずで初日を終えるでしょう!
間違いないIPOなのでこいつは欲しですね。
初値が低ければセカンダリー参戦銘柄になりそうです。
 

tileltuku アイドママーケティングIPO幹事で3000円貰えます⇒ SMBC日興証券


※SMBC日興証券でIPOの当選をするにはどうしたらよい?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

スポンサーリンク

このページの先頭へ