IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で15,000円】



リネットジャパングループ(3556)IPOがマザーズに新規上場承認 【SBI証券主幹事が続く!】

リネットジャパングループ(3556)IPOがマザーズに新規上場承認です。
広告をたまに見かけますが、会員数が230万人もいるんですね~
IPO投資で初値利益を狙うにはリスクが低いと思いますが、セカンダリーはベンチャーキャピタルが多く少し危険さを感じます。
 

%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%ef%bc%883556%ef%bc%89%e5%88%9d%e5%80%a4%e4%ba%88%e6%83%b3
 

業 種 小売業
上場市場 東証マザーズ
公開予定 12月20日予定
BB期間 12月02日~12月08日
仮条件 11月30日
想定価格 1620円
公開価格 12月09日
公募株数 130,000株
売出株数 120,000株
公開株式数 250,000株
OA売出 37,500株
引受幹事 SBI証券(主幹事)
野村證券
東海東京証券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
エース証券
日本アジア証券
東洋証券
岡三証券
藍澤證券

 

【事業内容】

当社グループは、当社及び連結子会社2社(リネットジャパン株式会社、ネットオフ・ソーシャル株式会社)の計3社で構成されており、企業理念に『宅配リサイクルで世界を変える会社』を掲げ、インターネットに特化し、NETOFFブランドで展開するネットリユース事業と、宅配便による使用済小型家電の回収で国の許認可を取得し参入したReNetブランドで展開するネットリサイクル事業を行っております。

 

%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%ef%bc%883556%ef%bc%89ipo%e4%b8%8a%e5%a0%b4%e8%a9%95%e5%88%a4
 

webサイト「NET OFF」を利用したネットリユース事業と、webサイト「ReNet」を利用したネットリサイクル事業を行っている企業です。
売上は安定していますが、利益は赤字から回復し現在のところ1.5億円を超えるまでに成長しています。しばらくは時代の流れ的に安定的に利益が出そうな気がします。
 

事業の強みとしては、国の許可を受けている事を全面的に露出しています。
平成25年4月に小型家電リサイクル法の施行に伴い、リネットジャパングループでは平成26年1月から初の許認可を取得し、認定業者として同年7月より本事業の立ち上げを行っています。
 

ポイント 東海東京証券でIPOの当選をする方法とIPO抽選ルール!


※グレイステクノロジー(6541)主幹事引受企業の東海東京証券

⇒ IPO抽選が完全抽選方式のマネックス証券が凄い理由
⇒ 後期型IPO申込のメリットは何なのか?「岩井コスモ証券編」
 

リネットジャパングループ初値予想とIPO分析をざっくり考えてみる

愛知県愛知県大府市柊山町に本社があり、会社設立は2000年7月です。
社長は黒田武志氏、従業員数60名(臨時雇用105名)、平均年齢39.4歳、平均勤続年数6.6年、平均年間給与約408万円です。ちなみに臨時従業員にはパートやアルバイトは含まれていません。かなりの雇用が生まれていると思います。
 

%e3%83%aa%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%ef%bc%883556%ef%bc%89%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%ad%e3%83%a3
 

ロックアップは90日間、ロックアップ解除倍率1.5倍となっています。
ベンチャーキャピタルに対しロックアップ率は高いですが、ロックが外れた時が不安なIPOです。
株数が多い訳ではありませんが、一気に売り込まれると不安です。
それを上回るような需要があるとセカンダリーも狙えると思いますが、リユースやリサイクル事業なので爆発的な売上も見込めないでしょう。
 

IPOによる吸収金額は約4億円、オーバーアロットメントを含めると約4.7億円規模となります。
規模や株数的には好条件のIPOなので、公募組に回ればリスクはあまりありません。
抽選に参加してGET全力です!!
 

tileltuku リネットジャパングループ(3556)IPO主幹事のネット証券最大手!

⇒ SBI証券

※SBI証券のIPO抽選の申込とIPOチャレンジポイントとは?

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter始めました

このページの先頭へ