IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



イオレ(2334)IPOの初値は4300円で当日売買?SBI証券ポイント

イオレ(2334)IPOの初値予想は好調な出だしを見据えているようです。
4,300円という数字は初値の2.3倍あたりを個人的に予想しています。そしてストップ高になれば言うことないですね~
 


 

らくらく連絡網サービスはグループコミュニケーション支援ツールとして有名です。
さらにプライベートDMPなどインターネット関連事業も行っているため、12月IPO銘柄としても人気が高いようです。
 

らくらく連絡網はサークルやグループで需要が多く実際に使っている方も多いでしょう。
LINEのグループもいいですがまた違った使い方ですからね。
パソコンやスマートフォンなど様々なデバイスに対応し使っている方の評価も高いそうです。
 

イオレIPOの幹事引受け株数

イオレの幹事引受け株数が出ました。
マネックス証券以下からの当選は厳しそうな気がします。
 

幹事団 引受け株数
SBI証券(主幹事) 216,400株
みずほ証券 12,800株
SMBC日興証券 7,700株
マネックス証券 5,100株
藍澤證券 2,600株
岩井コスモ証券 2,600株
極東証券 2,600株
東洋証券 2,600株
むさし証券 2,600株

 

SBI証券の複数配分は期待が出来るのか?

SBI証券引受け株数は全体の84.86%となっています。
ここにオーバーアロットメントを含めると254,600株になるので、過去のパターンからすると200株配分になる可能性があります。
参考銘柄ではリネットジャパンあたりですね。
 

リネットジャパンの場合は250,100株だったので似たような状態です。
エステルの時が213,900株で100株だったので、絶対に200株だとは言い切れません。
 

イオレのSBI証券利益は結局いくら?

完全に推測でしかありませんので決断は自己判断でお願いします。
仮条件上限が1,890円として、初値の2.3倍の4,347円まで上昇したとします。そうすると差し引き2,457円となり、その2倍だと4,914円です。
 

予想されているポイントは300ポイント以上なので、勿体ないと考えるかどうかですね。
周りでは280ポイント程度ならいいけど320ポイントならば微妙だといった話があります。360ポイント貯めれば100万円抜きできるかもしれない銘柄が出てくると思うので、もうひと踏ん張りです。
 

非常に難しいですね。
私はブックビルディングを済ませましたが、配分があるだろうか?これで100株配分だと3年以上を無駄にした気分になりそうですね。300Pくらい使いました。
 


 

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ