岡三オンライン証券タイアップ IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
マネックス証券IPO 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で23,000円】
シストレ24タイアップ

岡三オンライン証券タイアップ特典付きました!!【3,000円GET】
岡三オンライン証券タイアップセンター

SERIOホールディングス(6567)IPO新規上場 | 初値予想と幹事情報

SERIOホールディングス(6567)IPOが新規上場承認されました。
自治体とも関係がある企業なので安心感があります。事業内容は子育て中の女性の就労をサポートする事業がメインとなっているようです。また保育事業などもあるため、底堅い人気だと思います。児童問題は現在も続いていますし、東京都知事の小池百合子氏も待機児童対策を行っているため注目されそうです。
 


 

女性の社会進出にもつながるため注目されそうな銘柄です。
いわゆる人材派遣になりますが、その他の事業があり公設放課後事業は施設数が一気に増えて125施設もあるようです。業績は売上増加傾向で利益がここ数年横ばいで安定しているように思います。

 

業 種 サービス業
上場市場 マザーズ
公開予定 3月02日
BB期間 2月14日~2月20日
企業ホームページ https://www.serio-corp.com/
事業の内容 子育て中の女性の就労をサポートする就労支援事業、学童クラブを運営する放課後事業及び認可保育園を運営する保育事業を行う子会社の経営管理及びそれに付帯する又は関連する業務

 

【手取金の使途】

手取概算額1,132,320千円については、「1 新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限176,860千円と合わせて、平成30年5月期及び平成31年5月期以降に子会社である株式会社セリオへの融資資金に充当する予定であります。

 

SERIOホールディングス(6567)IPOの業績と事業内容

パートタイマー型勤務や週に2日~3日の勤務を提示し、仕事と家庭が両立し易いワークスタイルを提案しているようです。がっつり働きたい方も別途プランはあるようです。
子育てにおいて女性の力は不可欠なため、個々にあったライフスタイルはありがたいのではないかと思います。
 


 

人材派遣事業ブランド「sacaso」(サカソ)では、「オフィス業務」「電話対応事務」「セールス業務」「軽作業業務」「在宅ワーク」などに分けられた就労支援が行われています。
 


 

自治体や私立小学校から各種放課後施設の運営を受託しているため、放課後アフタースクールやトレジャーキッズクラブなどを運営しています。
 

トレジャーキッズクラブでは、私立小学校との提携で全8施設(聖徳学園小学校、聖マリア小学校、大阪信愛女学院小学校、城星学園小学校、城南学園小学校、香里ヌヴェール学院小学校、賢明学院小学校、京都聖母学院小学校)を運営しています。
 

その他にも保育事業を行っており、 認可保育を6園、一時保育を2園、体調不良児対応型病児保育を1園運営しています。さらに小規模認可保育や地域子育て支援拠点等も行っています。
 

SERIOホールディングス(6567)IPO仮条件から公開価格の日程

想定価格 1,780円
仮条件 2月13日
公開価格 2月21日

 
想定価格から試算される市場からの吸収金額は約12.8億円です。
オーバーアロットメントを含めると約14.7億円になります。

 
上場サイズはマザーズにしては少し大きいですが、テーマ性があるので買い需要は大きいと思います。セカンダリーにも期待ができそうです。
ベンチャーキャピタル保有も見当たりません。

 

SERIOホールディングス(6567)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数 700,000株
売出株数 20,000株
公開株式数 720,000株
OA売出 108,000株
引受幹事 野村證券(主幹事)
大和証券
SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券
エース証券
岡三証券 岡三オンライン証券

 

野村證券狙いのIPOとなりそうですが、難しいかもしれません。
それでも根気よく申し込むしかありませんが、当たる気がしませんね~
岡三オンライン証券の取扱いもあると思いますが、当選チャンスがある企業からはすべて申し込んでおきましょう。口座開設だけで優待本がいただけるのでまだ口座が無い方は良いかもしれません。
 


 
会社設立は2016年で大阪府大阪市北区堂島に本社があります。社長は若濵久氏(株式保有率50.92%)です。
従業員21人で平均年齢40歳6ヶ月、平均勤続年数11ヶ月、平均年間給約463万円です。連結従業員数は297人、臨時雇用を含めると1,893人とかなり多いようです。

 

SERIOホールディングス(6567)IPOの初値予想

氏名又は名称 所有株式数 割合
若濵 久 1,200,000株 50.92%
株式会社KDT 450,000株 19.09%
セリオグループ従業員持株会 300,000株 12.73%
海老 雅和 80,000株 3.39%
中村 明裕 80,000株 3.39%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、貸株人である若濵久、当初売却人である海老雅和、並びに当社株主である株式会社KDT、中村明裕、廣田純孝、朝山貴文、中川修、麻田祐司、猪俣慎二及び佐藤竜一は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成30年5月30日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出しのための売却及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等を除く。)を行わない旨を合意しております

 

SERIOホールディングスIPO幹事引受け株数決まる

幹事団 引受け株数
野村證券(主幹事) 643,000株
大和証券 21,000株
SMBC日興証券 21,000株
みずほ証券 14,000株
SBI証券 7,000株
エース証券 7,000株
岡三証券 7,000株

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

SERIOホールディングスIPOの直感的初値予想

第一弾⇒ 3,600円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 3,800円
※仮条件発表後
 

SERIOホールディングスIPOの大手初値予想

3,400円~3,800円
 

SERIOホールディングス(6567)IPOを個人的に分析してみました

ストックオプション期間 株数残
平成30年5月28日~
平成38年5月26日
49,500株
発行価格59円
平成30年5月28日~
平成38年5月26日
7,200株
発行価格59円

 
ロックアップは平成30年5月30日までの90日間となっています。解除倍率の記載はありません。
ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の3,000,000株から算出すると想定価格ベースで約53.4億円になります。
 


 
個人的にはかなり初値期待をしてよいと思っています。
流石にIT系やネット系のIPOには及びませんが初値2倍は固いと思いますがどうでしょうね~
 

20万円程度利益が出れば万々歳でしょうが、IPOに当選する確率は低いでしょう。公開株数とオーバーアロットメントを含め82.8万株なので株数はあります。私のもとへ100株届くことを願って申し込める企業からすべて申し込んでみます。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

ビットコイン仮想通貨について説明

Twitter始めました

このページの先頭へ