【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
幹事引受けに期待できる証券会社でIPO口座数も少なめ!
IPO投資では穴場証券的な存在なんです。
⇒ 丸三証券でIPOの当選するには?
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
利回りくんの会員登録でAmazonギフト券2000円分貰えます!!

利回りくんキャンペーン

※バンカーズのアマギフ2000円分の詳細はこちら


アークン(3927)IPO上場承認 情報セキュリティ製品の開発や販売で人気かも?

アークン(3927)IPOが上場承認されました。

これってマイナンバーとか関係がありそうで人気化しそうじゃない?
 

アークンIPO初値予想
 

業 種情報・通信業
上場市場東証マザーズ
公開予定12月18日予定
BB期間12月03日~12月09日
仮条件12月02日
想定価格1230円
公開価格
公募株数300,000株
売出株数200,000株
公開株式数500,000株
OA売出75,000株
引受幹事SMBC日興証券
SBI証券
岡三証券
丸三証券
いちよし証券
SMBCフレンド証券
エース証券
岩井コスモ証券
むさし証券
岡三オンライン証券?

 

【事業内容】

当社の事業は、単一セグメントとして情報セキュリティソリューション事業を営んでおります。
近年、企業規模にかかわらず企業活動を行う上でパソコンやインターネットの活用は必須となっております。一方、インターネットの普及により不正侵入、情報の窃取、破壊、改ざんなどの情報セキュリティに関わる事故が多発しており、企業における情報セキュリティへの対応は重要な経営課題の一つとなっております。

 

アークン(3927)IPOが上場承認
 

アンチマルウェア機能やPC業務管理サーバーなどを手掛けており、ウェブデータベースセキュリティ製品や保守サービスも行っています。
人気のセキュリティー業者でスパイウェアなども得意みたいです。
会社設立が2001年で14年実績を持ちますがこの業種ではこんなもんだと思います。
いかに時代のスピードに対応するかがポイントですね!
 

アークン(3927)IPO株主
 

ロックアップは180日です。
ベンチャーキャピタル保有は少ないようですが、それ以上に需要が多い気がしてなりません。
年末の一つの夢的なIPOになりうるか?
 

tileltuku アークンIPOの幹事を引受けています! 【S級銘柄です】

岩井コスモ証券

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ