IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



株取引で一番手数料がやすいのは岡三オンライン証券?

国内株式手数料の価格はたまに変動します。
どこかが安くすれば、さらに安く設定したり競争が激化しています。
投資家には嬉しい話ですが、あまり安いとサービス維持などに支障が出ないのか心配になります。今回は凄い情報をつかみました!
 


※優待本が今なら貰えます
 

岡三オンライン証券の手数料がどうやら変更になるみたいです。
2017年12月25日から国内株式手数料の改訂が行われ、定額プランの約定代金20万円以下の取引手数料がなんと0円になるようです。
10万円以下は無料だった松井証券の更に上をいくとは驚きの内容です。
 

岡三オンライン証券は改定前の手数料でも業界最安値でした。
20万円以下という数値も嬉しいですよね、個人的には新興市場の20万円以下の株をたまに購入しているのでありがたいです。
売買頻度が多くなればNISA口座にしてしまうのもありだと思います。
 


 

一般信用取引(無期限取引)も始まったばかりですが、今後のサービス拡大に期待したいと思います。
現在は買建だけのサービスですが、売建も始まると優待クロス組に人気になりそうです。
 


※定額プラン変更前
 

IPO投資家には事前入金不要でIPOが出来ることで人気の企業ですが、売買益を目的にしている方からの支持も増えそうです。10万円程度の株で利益を狙って20万円以下で繰り返すような売買はメリットが高そうです。
大きなロットで売買を繰り返す方には信用手数料無料のプレミアムゼロが有効でしょう!

⇒ 岡三オンライン証券公式サイトへ
 

ホームページも解りやすく作られているため、投資初心者も安心できます。
私の預け入れも数十万円あるので来年から取引で使ってみたいと思います。しかし、20万円以下の約定はメリットが高そうですね。
 


 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ