IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で15,000円】



インベスターズクラウド(1435)はマイナス金利でストップ高なんですね!

インベスターズクラウド(1435)はマイナス金利による買い需要があったそうです。
 

インベスターズクラウド(1435)話題
 

【日経QUICKニュース(NQN)】

(14時30分、コード1435)大幅に4日続伸している。一時は制限値幅の上限(ストップ高水準)である前日比1000円(14.8%)高の7740円まで上げ、連日で上場来高値を更新した。日銀が先週末にマイナス金利の導入を決めたことを受け、金利低下の恩恵を受けやすい不動産関連銘柄の一角として、個人投資家の買いが集まっている。

このほか、新興市場ではプロパスト(3236、ジャスダック)がジャスダック市場の売買代金ランキング首位に立つなど、不動産関連銘柄の商いが盛り上がっている。ただ、プロパストは戻り待ちの売りに押され、下げに転じた。大谷正之・証券ジャパン調査情報部長は「インベスCは直近の新規株式公開(IPO)銘柄のため、需給面での重荷がない」といい、株価が急伸しやすいとみていた。

 
もう監視指定じゃなかったので解らなかったです。
そう言えばクラウドって名前ですが、アパート経営プラットフォームでWeb展開している企業でしたね。だんだん昇っていって100万とか行くのかな?

すでにPERが不動産で71.27倍でPBR30.38倍にまでなってるんだけど怖くね?
配当は12月に15円でたみたいですが、そんなのかんけーねーって感じです。
業種の確認をしてみたら建設業ってなってるから不動産とは違ってましたね。汗。。
 

主幹事はSBI証券でしたけど僕は当選できませんでした。ネットでは複数株の当選を見たので羨ましかったですよ~
 

tileltuku ヨシムラ・フード・HDのIPO副幹事引受決定⇒ むさし証券


※むさし証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter始めました

このページの先頭へ