IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
ウェルスナビにタイアップ特典が付きました【驚異的なETF投資ができる】
ウェルスナビタイアップ

シストレ24で限定タイアップ特典が付きました!【3,000円増額中】
シストレ24タイアップ特典13,000円

ブシロードIPOの最終初値予想は2,500円に届かない?

ブシロードIPOの最終初値予想が発表されています。グローバルオファリング銘柄だったこともあり国内販売株数が減らされました。公募株数の2,100,000株から海外販売分の430,000株が引かれ国内向けの株数が減っています。
 

また344,600株が海外へ売出しされることになり、合計で774,600株が海外向け引受けになります。これにより約17.8%の株が海外向け販売になり国内投資家への配分が減りました。
 

思ったほど海外引き受けは多くありませんでした。主幹事はSMBC日興証券が引受け幹事引受価格は1,738.80円に決定しています。
 

ブシロード最終初値予想
 

項目 内容
板中心値段 1,890円(公募・売出価格)
気配更新上限方向 4,350円で更新値幅95円、更新時間10分
気配更新下限方向 1,418円で通常の更新値幅・更新時間(3分)
注文受付価格の範囲 473円以上、7,560円以下
初値決定後は、当該初値を基準値段として適用される制限値幅となります。

 

大手初値予想では2,400円となっているようです。事前予想上限2,500円には届かないようですが海外販売分を除いた上場規模は約68億円まで下がり需給の心配はほぼないでしょう。今期減益予想が伝わるも買い先行になる見込みだそうです。
 

ブシロードは中規模~大型上場になり新興市場としては荷もたれ感があります。時価総額は上場発行済み株数の15,706,000株算出だと約297億円になります。実績ある企業でベンチャーキャピタル出資がないことなどは買い材料、しかし市場が頭打ちで出来高が少ない日々が続いているため買いも限定的か?
 

市場が盛り上がる材料よりも何かが切欠となり暴落につながりそうな感じが何とも言えません。
 

日本では高い知名度があり新日本プロレスも傘下にあります。成長力の問題懸念や人件費による業績圧迫はあるものの頑張ってもらいたい企業です。ゲーム関係になり大きな買い需要が発生すれば公募組は嬉しいですね。今期は前期に比べ8.6%減のためどうでしょう。
 

新日本製薬と上場規模はあまり変わりませんが、どうも市場低迷で参加者が減っている気がします。IPOセカンダリーも全然盛り上がっていないため若干不安です。逆に同社に資金流入となれば面白い展開が期待できるかもしれません!リスキーな投資家もいますからね。
 

上場後はプラマイ20%程度のヨコヨコで株価が推移するのかな?と考えています。IPOが少ない時期なのでプラス30%~50%くらいは期待してよいと思うんですけど難しいみたいです。
 

日本初!Tポイント投資ができる証券会社 毎月200P還元で管理料16円だけ
⇒ SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券

※SBIネオモバイル証券のTポイント投資について徹底的に調べて記事を作成しました

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

スマートプラス株式売買手数料が無料 株式売買手数料が無料になる証券会社が出てきました。管理人も口座開設をお行い取引中です!

フォリオ(FOLIO)の運用実績

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット解説

Twitter始めました

このページの先頭へ