岡三オンライン証券タイアップ IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
マネックス証券IPO 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で23,000円】
シストレ24タイアップ

岡三オンライン証券タイアップ特典付きました!!【3,000円GET】
岡三オンライン証券タイアップセンター

アイペット損害保険とベストワンドットコムの初値予想キタ!HEROZがS安

アイペット損害保険とベストワンドットコムの初値予想が出ています。どちらも初値が高くなるようなのでIPOに当選できている方はおめでとうございます。また上場3日目にしてようやく初値が付いたHEROZは売買が始まってすぐからストップ安になりました。板を見ながら楽しもうと思いましたが楽しめませんでした。
 

アイペット損害保険初値
 

アイペット保険の前回の予想は4,500円でしたが、今回はなんと6,600円となっています。大幅に上方修正されていますが、そんなに買われるのかと少し疑問です。仮条件が引き上げられたのは良いとしてやはり初値2倍以上になるのは違和感があります。それだけ人気になると機関投資家が思っているでしょね。
 

ベンチャーキャピタルが多いため警戒している方も多いと思いますが、コンヴァノ(6574)を見る限りVC案件は初値後に急落しそうな気もします。公開株式をもっている方は余裕だと思いますが、セカンダリーに参戦する方は気を付けたほうが良いのかもしれませんね。
 

ただ大手予想を見ると初値持越しの可能性もあるみたいです。本当にそんな相場が来ているのかもしれません。私の補欠当選が繰り上がっていたら気持ちも違ったのかもしれませんが翌日持ち越し後の株価推移も興味があります。
 

項目 内容
板中心値段 2,850円(公募・売出価格)
気配更新上限方向 6,560円で更新値幅143円、更新時間10分
気配更新下限方向 2,138円で通常の更新値幅・更新時間(3分)
注文受付価格の範囲 713円以上、11,400円以下
初値決定後は、当該初値を基準値段として適用される制限値幅となります。

銘柄の詳細は下記で確認できます。

アイペット損害保険(7323)IPO新規上場 | 初値予想と幹事情報

 

ベストワンドットコム(6577)の初値は翌日持ち越しで15,000円あたりになる

ベストワンドットコムの初値は前回と変わらず10,000円となっています。しかし、株数から考えても上場1日目に初値が付く可能性はかなり低いと思うため公開価格の3倍以上になるのではないかと思っています。13,000円~15,000円の範囲です。
 

ベストワンドットコム大手予想
 

オーバーアロットメントを含め125,300株しかないため特買いが見れると思います。上場1日目はかなりの売買差ができると思いますが、即金規制が行われる翌日にどうなるかでしょう。PERやPBRの指標はあてになりませんが初値が低ければセカンダリーは面白そうです。
 

MICイノベーション4号投資事業有限責任組合にはロックアップがかかっておらず39,000株が市場に出てきそうな気がします。SMBCベンチャーキャピタル1号投資事業有限責任組合とみずほ成長支援投資事業有限責任組合が30,000株づつ保有していますが。こちらはロックアップ1.5倍の6,495円で売却可能基準に入るようです。
 

株数は多くありませんが、価格帯によっては蓋となりそうです。1回当選しただけで100万円抜きが狙える銘柄となる雰囲気です。
 

項目 内容
板中心値段 4,330円(公募・売出価格)
気配更新上限方向 9,960円で更新値幅220円、更新時間10分
気配更新下限方向 3,250円で通常の更新値幅・更新時間(3分)
注文受付価格の範囲 1,083円以上、17,320円以下
初値決定後は、当該初値を基準値段として適用される制限値幅となります。

銘柄の詳細は下記で確認できます。

ベストワンドットコム(6577)IPO新規上場 | 初値予想と幹事情報
 

HEROZ(4382)初値結果とストップ安まっしぐら

HEROZの初値が上場3日目にしてやっとついたわけですが、売買開始直後にストップ安になりました。その後、ストップ安から買いが入り持ち直すと思いましたが結局ストップ安で引けています。売りたい人が株主の中にいるんですよ!
 

HEROZ初値結果
 

【モーニングスター社】

上場3日目のHEROZ<4382.T>が公開価格4500円の10.89倍に相当する4万9000円で初値を付けた。初値上昇率が10倍を越えるのは2000年以降で初めて。AI(人工知能)プログラム「ポナンザ」によるスマホアプリの開発などを手掛ける。前週末20日の新規上場銘柄で、上場してから2営業日連続で取引が成立せず、カイ気配のまま上場3日目に突入していた。

 
私は今までIPOを続けてきて初めて初値が10倍を超えるような銘柄に出会いました。名前がヒーローズとほんと記憶に残りそうなネーミングです。税引き前の利益は445万円です。年収よりも1回の利益のほうが高いとかありえないですよ。マジで!こうなったらIPOチャレンジポイントを使ってどうしても100万円抜きができるような銘柄を手に入れたいものです。
 

しかし、セカンダリーに参戦された方は一瞬にして70万円程なくされた方もいるわけですよね。複数株の場合は大やけどです。明日から株価が上昇する可能性も十分ありますが私のようなものは手出し無用ですね。
 

tileltuku 主幹事や幹事を多数引受ける企業でIPO口座はまだ少ない穴場企業!
⇒ 東海東京証券公式

※東海東京証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

ビットコイン仮想通貨について説明

Twitter始めました

このページの先頭へ