IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



トランザス(6696)IPOがマザーズ新規上場承認 【いちよし証券で11億円規模】

トランザス(6696)IPOが東証マザーズに新規上場承認されました。
いちよし証券主幹事なので、店頭口座の方は配分濃厚でしょうか?
ハードルが高いので私はネット口座を持っていますが、今回活躍してくれるといいですね~
 


 

業 種 電気機器
上場市場 東証マザーズ
公開予定 8月09日予定
BB期間 7月24日~7月28日
仮条件 7月20日
想定価格 1300円
公開価格 7月31日
公募株数 380,000株
売出株数 360,000株
公開株式数 740,000株
OA売出 100,000株
引受幹事 いちよし証券
みずほ証券
SBI証券
エース証券
マネックス証券
極東証券
水戸証券

 

【事業内容】

当社グループは、通信機能をもった端末であるIoT端末や機器装置(以下、「ターミナル」といいます。)の製造販売及びそれを利用したシステム・サービスの提供を主要な業務としております。具体的には、各種ソフトウェア(ファームウェア、システムのミドルウェア及びアプリケーションソフトウェア)の開発からターミナルの製造、システム・サービス提供、メンテナンスまでをワンストップで行っております

 


 

IoT端末や機器装置の製造販売、システム・サービスの提供、業務システム等の受託開発等を行う企業です。
売上や利益は順調に伸びており、今後の成長戦略ではコンピューターの製造や開発を行うEMS大手企業が集中している台湾に支店を設立し、開発製造を行うようです。
 

また、自社開発のVARの各種ターミナルやシステムを利用して、コンテンツやシステムサービスを顧客に提供するそうです。
少し難しい事業ですが、IPOでは人気になると思います。
 

ポイント SBI証券のIPO抽選方法とIPOチャレンジポイントまとめ

⇒ 岡三オンライン証券でIPOの当選をするには?前受金が不要なんです!
⇒ IPO抽選が完全抽選方式のマネックス証券が凄い理由
 

トランザス初値予想とIPO分析をざっくり考えてみる

神奈川県横浜市西区みなとみらい本社、会社設立は1995年1月です。
社長は藤吉英彦氏、従業員数40人、平均年齢37.8歳、平均勤続年数3.5年、年間平均給与約523万円です。
 


 

ロックアップ90日間、ロックアップ解除倍率は1.5倍になります。しかしベンチャーキャピタルにはロックが掛かっていません。株数は少ないのあまり影響はないかもしれません。
 

市場からの吸収金額はや約9.6億円、オーバーアロットメントを含めると約10.9億円になります。
トランザスは8月09日上場なのでお盆前ですね~
他の上場と重ならないなら物色される可能性は高そうです。
 

いちよし証券主幹事は昨年のグローバルG(6289)以来になるみたいです。
その時は初値1.6倍でしたが、株数が200万株以上あったので今回は2倍越えでしょうか? 楽しみですね~
 

tileltuku トランザス(6696)IPOを完全平等抽選する⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter始めました

このページの先頭へ