【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
幹事引受けに期待できる証券会社でIPO口座数も少なめ!
IPO投資では穴場証券的な存在なんです。
⇒ 丸三証券でIPOの当選するには?
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
バンカーズの会員登録でAmazonギフト券1000円分貰えます!!

バンカーズ(Bankers)アマギフ

※バンカーズのアマギフ2000円分の詳細はこちら(最大9.7万円)


フューチャーリンクネットワーク(9241)上場とIPO初値予想【幹事配分や独自評価あり】

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOが新規上場承認されました。詳しく情報を調べたので参考になればと思います。上場市場はマザーズで主幹事は岡三証券が引受けます。
 

上場規模は約6.2億円で公開株数242,500株、オーバーアロットメント36,300株です。想定発行価格は2,230円になっています。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)上場とIPO初値予想
 

業 種サービス業
上場市場マザーズ
上場日8月20日
BB期間8月02日~8月06日
企業ホームページhttps://www.futurelink.co.jp/
事業の内容地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の構築・運営、ふるさと納税支援業務及び官民協働ポータル・地域共通ポイント運営等の官民協業事業受託、マーケティング支援業務

 

【手取金の使途】

手取概算額159,528千円については、「1新規発行株式」の(注)4に記載の第三者割当増資の手取概算額上限74,473千円と合わせて、運転資金として充当する予定。

※有価証券届出書(EDINET)抜粋

 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOの業績と事業内容

売上と利益は右肩上がりのようです。同社は地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の運営を起点とし、地域情報流通事業、公共ソリューション事業、マーケティング支援事業の3区分のセグメントを行います。
 

地域情報プラットフォーム「まいぷれ」は、地域のお店・施設、イベントやサークル、お役立ち情報などあらゆる地元の情報を集め配信しています。
 

インターネット上にあらゆる情報が溢れている中で、実際に取材をした情報や、お店の方やイベント主催者が自ら発信する情報を大切にし、地域に埋もれている情報をお届けすることで、地域の魅力を掘り起こし地域の活性化につなげていきます。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOの業績
 

同社は地域情報を継続的に収集し多様なメディアやチャネルに配信する技術とその運営体制により構築される地域情報流通基盤を、地域情報プラットフォーム「まいぷれ」と名付け運営しています。
 

地域情報流通事業は、主に地域の中小事業者を対象に、情報配信を支援する事業と、その仕組みを全国各地の運営パートナーへビジネスモデルとして提供する事業を含みます。
 

主な事業収益は地域の中小事業者から月額課金(サブスクリプション)でいただく「まいぷれ」への掲載及びプラットフォームへの参加利用料金になります。
 

また、全国各地域の「まいぷれ」運営パートナーからいただくパートナー加盟料及びロイヤリティ収益(システム利用料及び「まいぷれ」掲載店舗の広告料の20%)です。
 

地域情報プラットフォームまいぷれ
 

同社の専門スタッフが地域の中小事業者・店舗を直接取材、編集を行い、魅力を最大限に引き出した効果的な広告を作成し、商圏を絞って掲載します。
 

さまざまな地域の情報を集め、編集し、発信する地域情報プラットフォーム「まいぷれ」は、ローカルコンテンツに特化した独自性の高いインターネットメディアです。その利用料の対価として広告掲載料等を頂く構造です。
 

公共ソリューション事業では、地域情報流通基盤を活用することで自治体や国の抱える課題に対し官民連携による解決策を提案しています。
 

地域に根差した運営体制を持つ地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を活用することで、独自の官民協同事業を展開し、ふるさと納税業務支援、地域共通ポイント(まいぷれポイント)等の事例に取り組んでいます。
 

この他、地域情報流通基盤を活用し地域に根ざしたマーケティング支援事業を行います。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPO仮条件と公開価格の日程

想定価格2,230円
仮条件2,230円~2,470円
公開価格8月10日

 
想定発行価格から試算される市場からの吸収金額は約5.4億円です。オーバーアロットメントを含めると約6.2億円になります。
 

上場規模が小さくITメディア系の企業のため人気がありそうです。事業規模は小さいと思いますが久しぶりのIPOなので人気だと思います。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数80,000株
売出株数162,500株
公開株式数242,500株
OA売出36,300株
引受幹事岡三証券(主幹事)
SBI証券
SMBC日興証券
ちばぎん証券
楽天証券
エイチ・エス証券
むさし証券
東海東京証券
極東証券
東洋証券
松井証券
マネックス証券
水戸証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券

 
岡三証券主幹事で株数が少ないためネット抽選で参加する人は激戦となりそうです。SBI証券のIPOチャレンジポイント当選もボーダーラインのハードルが高そうですね。
 

岡三オンライン証券から抽選に参加し当選を狙えるチャンスでもあるため積極的に申込みしてみます!
 

幹事引受け証券が多いためどこで申込んでも当選確率は低そうです。それでも当選する可能性がある限り申し込み続けたいと思います。IPOルールは別記事でまとめています。
 


 
ネット抽選だと松井証券が資金不要でIPO抽選に参加できます。口座開設していない証券会社も多くなっています。
 


 
フューチャーリンクネットワークの会社設立は2000年3月02日、本社住所は千葉県船橋市西船四丁目19番3号、社長は石井丈晴氏(47歳)です。※2021年7月15日時点
 

従業員数は91人(臨時雇用者33.5人)、平均年齢36.4歳、平均勤続年数5.5年、平均年間給与約412万円です。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOの初値予想とロックアップ

氏名又は名称所有株式数割合
石井本店300,000株39.26%
石井 丈晴99,500株13.02%
岡田 亮介73,300株9.59%
板倉 正弘68,300株8.94%
片町 吉男62,800株8.22%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である石井丈晴並びに売出人である岡田亮介、板倉正弘及び片町吉男、並びに当社株主である株式会社石井本店は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の2022年2月15日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等を行わない旨合意しております。

※有価証券届出書(EDINET)抜粋

 

幹事引受け株数と割合を調べた結果

幹事団引受け株数割合
岡三証券(主幹事)211,300株87.13%
SBI証券7,200株2.97%
SMBC日興証券6,000株2.47%
ちばぎん証券2,400株0.99%
楽天証券2,400株0.99%
エイチ・エス証券2,400株0.99%
むさし証券2,400株0.99%
東海東京証券2,400株0.99%
極東証券1,200株0.49%
東洋証券1,200株0.49%
松井証券1,200株0.49%
マネックス証券1,200株0.49%
水戸証券1,200株0.49%

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

上場承認後の直感的初値予想と仮条件後の予想!

第一弾⇒ 3,500円~5,200円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 4,000円~5,800円
※仮条件発表後
 

初値予想と市場コンセサンス

フューチャーリンクネットワークの初値予想をリサーチして記載します。
 

初値予想4,000円~6,000円
修正値5,000円~5,700円
 

IPO空白期間が発生するため8月上場では1発目の上場です。地合いが改善しつつあるため期待できそうです。
 

地域情報プラットフォームとしての規模は小さいけれど、自治体や国の抱える課題を改善する事業のため需要は見込めそうです。短期的に賑わって終わるパターンかもしれませんね。
 

2021年8月期の業績予想は売上13.49億円で経常利益0.83億円です。前期比較だと売上18.86%増、経常利益97.62%増になります。
 

四半期利益は0.76億円で前期比94.87%増を見込んでいます。ただし利益は1億円未満なのでマザーズよりも地方市場への上場では?と言った声も出ているようです。
 

EPSは108.76なのでPERは22.71倍になります。BPSは313.46なのでPBRは7.88倍です。業績面はちょっと不安だと思いますが売上は伸びています。VC資本はないため売り圧力は限定的でしょう。
 

フューチャーリンクネットワーク(9241)IPOの自己評価と申し込みスタンス

ストックオプション期間株数残
新株予約権の付与決議の日後2年を経過した日から2028年8月16日まで58,980株
発行価格650円
新株予約権の付与決議の日後2年を経過した日から2028年8月16日まで600株
発行価格650円
新株予約権の付与決議の日後2年を経過した日から2028年8月16日まで1,500株
発行価格650円

 
ロックアップは180日間(2022年2月15日)、ロックアップ解除倍率は設定がありません。
 

ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。61,080株が行使期限に入りますが上場直後に行使することはできないようです。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の783,000株から算出すると想定価格ベースで約17.5億円になります。
 

事業や業績よりも上場規模が低いことが最大の魅力みたいですね。
 

状況によると思いますが初値2倍になる期待は高いと思います。IPO空白期間があるため仕切り直しとなるでしょう!
 

バンカーズに口座開設を行うとAmazonギフト券が2,000円分貰えます。
 

しかも「伊勢の卵 Next Century サポーターズ ファンド」に申込むと卵やAmazonギフト券が貰えます。と言うことで申込んでみました!
 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサーリンク

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ