【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
幹事引受けに期待できる証券会社でIPO口座数も少なめ!
IPO投資では穴場証券的な存在なんです。
⇒ 丸三証券でIPOの当選するには?
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
バンカーズの会員登録でAmazonギフト券2000円分貰えます!!

バンカーズAmazonギフト券キャンペーン

※キャンペーンの詳細はこちらでまとめています


【IPO当選!】 CREロジスティクスファンド投資法人をSMBC日興証券で獲得

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)IPOを主幹事のSMBC日興証券で獲得しました。
2018年もリートIPOは必ず当選か?
リートは株数が多いし、吸収金額も大きいため当選は容易ですね~
 


 

ただこの調子だとザイマックス・リート投資法人(3488)も簡単に当選しそうでなんとなく恐ろしい気がするのは私だけでしょうか?
1口だと楽しめますが、5口~10口配分があると怖いですよね。
CREロジスティクスファンドは店頭でも少しだけ申し込みをしたため明日の連絡が気になります。
 

大和証券ネットでも申し込みをしたためどうなることやら(汗)
リートIPOに当選するのは簡単ですが、10億円~20億円規模のIPOに当選するのは難しいです。とにかく2018年も一発目のIPOに当選できてうれしく思います。
 


※大和証券でも当選していました去年と一緒で年初めだけはついているようです
 


 
CREロジスティクスファンドのような銘柄を店頭で申し込むと自分がどの位置にいるお客なのかわかりますよね。
 

今回は申し込みをしませんでしたが、配分が0口だった方は少し考えたほうが良いかもしれません。最低でも1口は配分が無いと駄目です。申し込みをした証券会社や支店ルールによりグレーな部分がありますが、配分が無いのであればネットに切り替えるのも一つの手だと思います。
 

tileltuku CREロジスティクスファンドipo主幹事引受け企業⇒ SMBC日興証券

※SMBC日興証券でIPOの当選をするにはどうしたらよい?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ