IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
ウェルスナビにタイアップ特典が付きました【驚異的なETF投資ができる】
ウェルスナビタイアップキャンペーン

シストレ24で限定タイアップ特典が付きました!【3,000円増額中】
シストレ24タイアップ特典13,000円

ハウテレビジョンとグッドスピードのIPO初値予想が上方修正に!

ハウテレビジョン(7064)とグッドスピード(7676)のIPO初値予想が上方修正されています。現時点では5月上場銘柄の発表は東証から行われていないため通常よりも人気となるようです。すでに両銘柄ともブックビルディング期間中となり某社の申込番号を確認しても人気だとわかります。
 

特にハウテレビジョンについてはそれほど人気化しないような感じでしたが、なんとS級銘柄になっているではありませんか!当初の初値予想は2,700円以上となっていましたが、最新のデータでは3,000円~4,000円と下限が引き上がっているようです。
 

ハウテレビジョン初値予想上方修正
 

公開価格は1,210円となる見込みなので上場当日の初値形成は難しそうです。単独上場となりますが、翌日はグッドスピードとトビラシステムズも上場するため投資家の資金分散が懸念されます。4月~5月は例年、上場する銘柄が減るため思わぬ高値を付ける銘柄が出てきます。
 

2019年4月ももしかすると初値3倍~4倍となるような銘柄も出てくるかもしれません。また、ハウテレビジョンの委託幹事として松井証券からブックビルディングに参加できるため口座を開設している方は申し込んでおきましょう。
 

前受け金不要でIPO抽選に参加できるため口座がない方は今後のために持っておくとよいでしょう。
 


 
ハウテレビジョンは高学歴のエリート学生を募集対象としているため、これまでの就職・転職活動サイトとは一味違うことが注目されています。投資家に人気と判断されれば公開価格の数倍に初値がなるようです。
 

登録会員は順調に伸び売上や利益も期待が出来る水準にまで成長しているようです。難関大学生をターゲットにしているためニッチ分野になります。そもそも上場による吸収額が約4.4億円と規模が小さいため初値2倍でも10億円以下です。小粒上場で公募組はまとまった利益期待となりそうです。
 

グッドスピードも便乗の上方修正になったようだ

グッドスピード(7676)は仮条件上限が大幅に引き上げられているため初値伸び率が低いと考えていましたが、どうやら上向く予想が出ているようです。ちなみにハウテレビジョンは業績面から割高となり、想定発行価格が仮条件上限になったようです。
 

グッドスピード上方修正
 

グッドスピードの吸収額は約8.9億円となり、1,500円~2,000円と予想されていました。しかし仮条件が発表されどうやら1,700円~2,100円まで上向いたようです!東海東京証券が主幹事を引受けているため期待したいと思います。東名(4439)では不完全燃焼だったみたいなので今回こそ盛り上がるかも?
 

業績に勢いが感じられる自動車販売会社です。2019年9月本決算予想では純利益が前期比で38.5%も上昇するようです。配当は10円予想となり0.7%出ます。出ないよりはよいと考えていたほうがよさそうですね。
 

ハウテレビジョンに比べるとセカンダリー投資の魅力は落ちますが、上場銘柄が4月は少ないため何処に資金が集まるのかわかりません。低く寄れば面白いかもしれません。類似企業のアップル(2788)やIDON(7599)などと比べると軽量級で賑わうか?SUVとミニバンなどに強い会社となっています。
 

同日上場のトビラシステムズについてはまだざっくりした予想しか出ていませんが初値2倍は超えてくるようです。結構注目されていて新奇性もあることから初値3倍期待も一部では出ているようです。迷惑情報フィルターシステムの開発・提供を独占していますからね。どれでもいいから当選したいですよね。
 

tileltuku IPOが完全平等抽選で前受金も要らない企業⇒ ライブスター証券

※ライブスター証券IPO抽選ルールと当選の秘訣 【IPO抽選に資金不要】

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

フォリオ(FOLIO)の運用実績
 

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ
 

フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット解説

Twitter始めました

このページの先頭へ