IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で15,000円】



ユーザベース(3966)IPOマザーズ新規上場承認です 【焦点は約21.3億円吸収】

ユーザベース(3966)IPOが東証マザーズに新規上場承認されました。
株数が多く吸収金額も20億円を超えてきているので、初値消化不良が起きないか心配です。
幹事がネット証券では無い事から初値売りも限定的だと旨味はあるでしょう!
 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%883966%ef%bc%89ipo%e3%81%8c%e6%9d%b1%e8%a8%bc%e3%83%9e%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%81%ab%e6%96%b0%e8%a6%8f%e4%b8%8a%e5%a0%b4%e6%89%bf
 

業 種 情報・通信業
上場市場 東証マザーズ
公開予定 10月21日予定
BB期間 10月04日~10月11日
仮条件 10月03日
想定価格 2510円
公開価格 10月12日
公募株数 543,000株
売出株数 193,300株
公開株式数 736,300株
OA売出 110,400株
引受幹事 みずほ証券
マネックス証券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
野村證券
大和証券
SBI証券

 

【事業内容】

当社グループは、BtoBサービスである企業・業界分析を行うビジネスパーソンのためのオンライン情報プラットフォーム「SPEEDA」及び、BtoCサービスであるソーシャル経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」の2つの事業を運営しております。なお、当該2事業は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。また、当社グループは、当社、子会社4社(国内子会社1社(株式会社ニューズピックス)、海外子会社3社(Uzabase Asia Pacific Pte. Ltd.、Uzabase Hong Kong Limited、上海優則倍思信息科技有限公司)及び関連会社1社(ピッチネス株式会社)で構成されております。なお、「SPEEDA」事業は当社及び海外子会社3社が、「NewsPicks」事業は株式会社ニューズピックスが運営しております。

 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bc%883966%ef%bc%89ipo%e5%88%9d%e5%80%a4%e4%ba%88%e6%83%b3
 

売上は絶好調みたいですが、利益がなぜか赤字続きのようです。
連結は黒字ですが心配な財務ですね。
それでもネット系の媒体になるのでIPOでは人気だと思いますが、株数が多めなので初値抑制になるでしょう。
 

個人だけではなく法人へのサービスを確率している点は評価できそうです。
類似企業ではGunosy(6047)あたりだろうと思うので、利益が出にくい収益構造なんですかね~
 

ポイント SBI証券のIPO抽選方法とIPOチャレンジポイントまとめ


※1ポイント1500円~3000円の価値とも言われています

 

ユーザベース初値予想とIPO分析をざっくり考えてみる

東京都渋谷区恵比寿に会社があり、2008年4月に設立されています。
社長は新野良介氏と梅田優祐氏の共同経営になっています。
従業員数は101人となり平均年齢は32.6歳、平均勤続年数2.6年、平均年間給与約591万円です。
意外に従業員がいる企業になり連結では178人もいます。
 

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b9%e5%88%9d%e5%80%a4%e4%ba%88%e6%83%b3%e3%81%a8ipo%e5%88%86%e6%9e%90%ef%bc%88%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%89
 

ベンチャーキャピタル出資が多く保有している株もかなりあり警戒をしたいIPOです。
ただしロックアップ期間が90日間になり、ロック解除倍率1.5倍の設定の中にベンチャーキャピタル保有株の大部分にロックが付与されている点は安心が出来ます。
 

九州旅客鉄道(9142)の上場前に上場するので魅力的なIPOではないですが、応募だけしてみよう。のスタンスでしょう~
ユーザベース(3966)初値予想は1.1倍~1.5倍の範囲になり公募割れはないでしょう。
 

tileltuku 完全平等抽選の企業で資金に左右されない⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

One Response to “ユーザベース(3966)IPOマザーズ新規上場承認です 【焦点は約21.3億円吸収】”

  1. リンクさせていただきました。
    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitter始めました

このページの先頭へ