【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンラインの委託幹事が狙い目
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
融資型クラファン大手のFunds(ファンズ)に68万円投資してみました!!

Funds

【評価】ポーターズ(5126)IPOの上場と初値予想

ポーターズ(5126)IPOが新規上場承認されました。詳しく情報を調べたので参考になればと思います。上場市場はグロース市場で主幹事はみずほ証券が引受けます。
 

上場規模は約7.1億円で公開株数410,000株、オーバーアロットメント61,500株です。想定発行価格は1,510円になっています。
 

大手予想を確認すると初値2倍は見込めそうですね!
 

ポーターズ(5126)IPOの上場と初値予想
 

業 種情報・通信業
上場市場グロース市場
上場日9月29日
BB期間9月09日~9月15日
企業ホームページhttps://www.porters.jp/
事業の内容人材業界向けクラウドサービスの提供

 

ポーターズ(5126)IPOの業績と事業内容

同社は人材市場における企業と人材のマッチングの最適化を通じて、企業が人材情報を見つけ、人材とつながり、そして、企業活動が活性化されることを当社は目指しています。
 

PORTERSは人材紹介会社、労働者派遣会社、その他人材マッチングサービスに携わる企業のためのクラウド型マッチング総合管理システムムとなっています。

 
導入時の支援サービスの提供も行っているそうです。
 

PORTERSは人材ビジネスにおける業務プロセスの可視化、生産性向上及び業務の自動化を図るために必要となる様々な機能を備えているそうです。
 

ポーターズ(5126)の業績推移
 

ポーターズ(5126)IPO仮条件と公開価格の日程

想定価格1,510円
仮条件1,510円~1,570円
公開価格9月16日

 
想定発行価格から試算される市場からの吸収金額は約6.2億円です。オーバーアロットメントを含めると約7.1億円になります。
 

小粒上場で情報通信業なので人気だともいます。上場規模が似ているプログリット(9560)とは内容が異なります。
 

ポーターズ(5126)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数50,000株
売出株数360,000株
公開株式数410,000株
OA売出61,500株
引受幹事みずほ証券(主幹事)
SBI証券
委託見込SBIネオトレード証券

 
主幹事がみずほ証券となっていますけど続く幹事がSBI証券だけです。主幹事で当選を逃がすとほぼ当選できないと思います。
 

IPOチャレンジポイントは350P以上でしょうね。ポイントも希薄化しているのでさらに上のポイントになるかもしれません。
 

1単元当選したら10万円~15万円は軽く儲かりそうです。申込を徹底しておきましょう!
 


 
ポーターズの会社設立は2001年8月29日、本社住所は東京都港区赤坂八丁目5番34号、社長は西森康二氏(58歳)です。※2022年9月03日時点
 

従業員数は53人(臨時雇用者11人)、平均年齢34.8歳、平均勤続年数3.1年、平均年間給与約531万円です。
 

ポーターズ(5126)IPOの初値予想とロックアップ

氏名又は名称所有株式数割合
KAキャピタル株式会社750,000株45.85%
西森 康二375,000株22.93%
御子柴 智美375,000株22.93%
天野 竜人30,000株1.83%
牧港 謙13,500株0.83%%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

ロックアップは180日間((2023年3月27日)までとなっています。解除倍率設定はありませ。上場時に売却可能な既存株式数は33,316株になります。

 

幹事引受け株数と割合を調べた結果

幹事団引受け株数割合
みずほ証券(主幹事)389,500株95.00%
SBI証券20,500株5.00%

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

上場承認後の直感的初値予想と仮条件後の予想!

第一弾⇒ 2,300円~2,600円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 2,800円~3,500円
※仮条件発表後
 

初値予想と市場コンセサンス

ポーターズの初値予想をリサーチして記載します。
 

初値予想3,000円~4,000円
修正値3,500円~4,000円
 

人材業界は設備投資があまり必要ないとされ収益率も良いようです。同社の場合は業績も好調に推移し利益も出ていることから人気化するようです。
 

ただ予想していたよりも利益が狙えそうなので当選は厳しそうです。幹事も2社しかありませんからね。
 

SBI証券でIPOチャレンジポイントを利用した当選も有効でしょう。20,500株をSBI証券が引受けています。500ポイント以下だと思いますけど、400ポイントくらいで当選できれば嬉しい感じですね。
 

予想値を見る限り上場1日目は初値付かずみたいです。
 

ポーターズ(5126)IPOの自己評価と申し込みスタンス

ストックオプション期間株数残
2020年5月17日~2027年12月31日20,700株
発行価格84円
2020年5月17日~2027年12月31日37,500株
発行価格84円
2020年7月18日~2027年12月31日7,500株
発行価格84円
2022年4月01日~2028年12月31日4,500株
発行価格100円
2025年1月01日~2028年12月31日33,000株
発行価格200円
2023年7月01日~2030年12月31日16,800株
発行価格334円
2024年1月01日~2030年12月31日15,600株
発行価格400円

 
ロックアップは180日間で解除倍率設定なしです。ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の1,550,000株から算出すると想定価格ベースで約23.4億円になります。
 

事業規模が小さいながら人気化するようです。今期業績は売上12.6億円で純利益が2.1億円の予想がでています。
 

利益率が良いため高PERでも受け入れられるようですね。
 

マジ当選したいんですけど!もしかしたら初値2倍を超えて上場2日目に突入するかもしれません。面白そうなIPOです。
 

tileltuku グッピーズ(5127)幹事も完全抽選で当選期待です⇒ マネックス証券

※マネックス証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサーリンク

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ