IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



コシダカホールディングス(2157)株主優待最新!8,000円分も頂いた

コシダカホールディングス(2157)株主優待を8,000円分頂きました。
ずっと続いてほしい株主優待です!
 


 

100株持っているだけで5,000円の株主優待とカタログギフト3,000円分を頂ける優待なのでものすごいインパクトがあります。
 

2017年5月に公募増資を行った時にはどうなるのかと思いましたが、その後も株価は続伸しています。どこまで株価は上昇するのか?優待人気も後押しだと思いますがそろそろ業績不安かも?
 

コシダカホールディングス(2157)株主優待の詳細

項目 内容
100株以上 5,000円相当の株主優待券+3,000円分のカタログギフト
1,000株以上 5,000円相当の株主優待券+5,000円分のカタログギフト

 

100株の2名義持っていたほうがかなり得をしますが、株価を見るとそうとも言えません。
公募増資の自分の記事を見ると2,400円程度だったようなので、そこから考えると現在は倍以上です!途中で売ってしまったので何とも言えませんが、株価は10年チャートで見ると右肩上がりです。
 

権利月は8月の年1回となっていますが、8月は優待がすくないためクロス取引だと早めに動かないととれません。人気ですからね~
 

コシダカホールディングス(2157)株主優待の詳細


 

    【コシダカグループ企業】

  • コシダカ
  • カーブスホールディングス
  • カーブスジャパン
  • ハイ・スタンダード
  • コシダカプロダクツ
  • コシダカビジネスサポート
  • イングリッシュアイランド
  • 韓国コシダカ
  • KOSHIDAKA INTERNATIONAL PTE.LTD.
  • KOSHIDAKA SINGAPORE PTE.LTD.

 

カラオケ本舗まねきねこは有名です。
その他、カーブスという女性向けのフィットネス店舗が増えているためご存知の方も多いでしょう。全国展開をしている企業です。
 

業績がここから伸びるのか見ものですが、株価が上がれば利回りが低下するためあまり高くなると心配ですね。青天井で株価は推移していますが、信用倍率をみると空売りがだいぶ入ってきています。貸借比率0.49となっています(日証金)
 

出来高はそんなに多くないと思いますが、東証1部なので安心はできそうです。日経平均に左右されると思いますが、成長性あるきぎょうなのは間違いないでしょう。現金も138億くらい持ってみるみたいです。
自己資本比率は50%くらいあるため優良企業でしょう!
 

東証1部がゴールのようにも思えましたが、1年経過しても市場トレンドは続いているようです。しまった感がありありです。
業績がよいと基本的に買われますが、先日の業績も通しが据え置かれたので保守的でIRくるか?もう持っていないので次回の8月権利はクロス優待になるかもしれません。
 

株主優待は一部除外店舗があるそうです。
また、年末年始やゴールデンウィークなどは利用が不可となっています。気になる方は事前に調べたほうがよさそうですね。
2017年のカタログギフトはパートナーが何かを頼んでいたのは知っていますが、何を頼んだのか全く知りません。カタログギフトの優待を沢山いただいたのでどれがどれだか全く分からない。
 


 
クロス優待の方法を書いてみたのでよかったら見ていってください。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ