岡三オンライン証券タイアップ IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
マネックス証券IPO 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で23,000円】
シストレ24タイアップ

岡三オンライン証券タイアップ特典付きました!!【3,000円GET】
岡三オンライン証券タイアップセンター

野村不動産マスターファンド投資法人(3462)200億円の公募増資を発表!幹事は野村證券

野村不動産マスターファンド投資法人(3462)が公募増資を発表しました。上限の吸収額は200億円を予定しているようです。
主幹事はもちろん野村證券となっています。割引率は2%~4.5%と開きがありますが、2%決定でしょうね。
 


 

リートの割引は2.5%のディスカウントが多いように思いますが、今回はさらに低くて2%となる見込みです。既に受け渡し日も決まっています。
 

野村不動産マスターファンド(3462)公募増資日程詳細

項目 内容
価格決定 2月13日~2月16日
申込期日 発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日まで
払込期日 3月01日
受渡期日 3月02日
公募株数 132,000口
売出株数 0口
OA 6,670口
割引率 2.0%~4.5%
幹事 野村證券1社

 

新たな特定資産の取得による中長期の安定した収益の確保と運用資産の着実な成長を図ることが目的だそうです。リートの公募増資は新しい物件を取得し、規模を拡大できるため普通株の公募増資とは異なります。
 

若干分配金が増えるのかな?と予想します。
1口当たりの分配金は拡大傾向にあり、2017年8月期は3,153円(前期2,513円)となっています。配当性向は96.3%で利益超過分はありません。
 

2月決算なので公募増資のタイミングだったんだと思います。年明けから株価が上昇しているのでこのまま上昇すればよいですが、まだ若いリートなので現在の価格で横ばいかな?リート指数も勢いが途切れそうです。
まあ、野村不動産マスターファンド投資法人は発行価格を割らないと思いますが配分も厳しいものになるでしょうね。
 


 
円安に動いてきたので私のETFも15%程度の利益が出ています!
NY市場もCME先物で復活しているので期待が出来そうです。ETFは心配しなくて放置で利益が出ているためなんとなく安心します。正直ここまで活躍してくれるとは思いませんでした。
 

ウェルスナビは10万円からの投資ですが、テオは1万円から投資ができるので小額から投資できます。テオの方が分散投資しをしてくれるようです。
 


 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

ビットコイン仮想通貨について説明

Twitter始めました

このページの先頭へ