DMM.com証券2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモIPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ユニコーンに新規口座開設を行うだけでAmazonギフト券1,500円分が貰えます。「unicorn9」というキャンペーンコード入力で500円が当サイト限定で上乗せ!!

ユニコーンAmazonギフト券1,500円キャンペーン


ファンディーノAmazonギフト券プレゼントキャンペーンはこちら!


DMM.com証券でロコガイド(4497)のIPOに参加できます!委託幹事入り

DMM.com証券でロコガイドIPOの取扱いが決定しています。DMM.com証券(DMM株)は前受け金不要でIPO抽選に参加できる企業なので口座を開設している方は申し込んでおきましょう!
 

当選確率はたぶん低いと思います。しかし機械的な抽選方式なので誰にでも当選のチャンスがあります。ロコガイドの初値予想が2,500円~2,700円に上方修正されたので利益が見込めると思います。
 

DMM.com証券(DMM株)IPO取扱い決定ロコガイド(4497)
 

仮条件が1,800円~2,000円に決定した後の初値予想なので1枚当選すれば5万円くらい利益が出そうな感じです。
 

抽選に参加される方はパソコン(PC)やスマートフォン、タブレットのどの端末でもIPO抽選に参加することができます。
 

これから口座を開設しても間に合わないかもしれませんけど、資金不要でIPO抽選に参加できるためDMM.com証券の口座を持っておいて損はないでしょう。
 


 
DMM.com証券でIPOが当選した場合の購入方法
 

抽選は6月15日(月)に行われ結果は同日の夕方に取引ツールで確認できます。当選者には電話がかかってくるため当落確認を行っておいたほうが良さそうです。知らない電話番号からの着信やフリーダイヤルからの連絡になると思います。
 

買付余力が20万円なくてもロコガイドのIPO抽選に参加できるため、証券口座を開設している方は申込みですね。引受株数が少ないかもしれないけど当選者がいますからね。ツイッターで当選した方を前に見たことがあります。
 

この時期のIPOで1枚当選したら5万円利益が大きいです。それに株数が多いため他の証券会社から申込めるだけ申込んでみます!
 

IPOに当選した後の購入代金は無料です。売却時に手数料が発生します。NISA口座の方が非課税でIPO株を購入することができます。前受け金不要でIPO抽選に参加できる企業をまとめたのでIPO初心者の方は参考にしてください。
 


 
少しIPOが続くため今回は積極的に抽選に参加したいと思います。それに投資市場に元気が戻ってきたため3月4月の上場中止が嘘のような環境となっています!
 

セカンダリー投資も期待が出来そうな雰囲気です。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ