IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



エル・ティー・エス(6560)IPO新規上場 | 初値予想と幹事情報

エル・ティー・エス(6560)POが新規上場承認されました。

IT系の事業で、株数がOA含め75万株あり良い感じの銘柄登場です。
利益面に多少不安がありますが、個人投資家に好まれる傾向があるIPOなので積極的に申し込みをしてよさそうです。
 


 

業 種 サービス業
上場市場 東証マザーズ
公開予定 12月14日
BB期間 11月29日~12月05日
企業ホームページ https://lt-s.jp/

 

【事業の内容】
RPA・AI・ビジネスプロセス可視化等を活用し、企業変革と働き方改革を推進するプロフェッショナルサービスの提供及び企業のIT人材不足を解消するマッチングプラットフォーム「アサインナビ」の提供

 

【手取金の使途】
手取概算額309,000千円及び「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限60,425千円については、当社グループにてプラットフォーム事業を行っている当社の100%子会社である株式会社アサインナビへの投融資資金として平成31年12月期までに150,000千円を、事業拡大及び人員増加に伴う本社オフィス移転時の内装費として平成31年12月期に100,000千円を、金融機関からの借入金及び社債償還のための返済資金として平成30年12月期に27,976千円、平成31年12月期に20,996千円を、それぞれ充当する予定です。

 

エル・ティー・エス(6560)IPOの業績と事業内容


 


 

プロフェッショナルサービス事業と、プラットフォーム事業を行っている企業です。
IoTやマーケティングデータ等の分析によるバリューチェーンの改善、AI・RPA等の業務ロボット導入による効率化・自動化等、顧客の業務に適した新たな手段を提供し、顧客の「働き方改革」や「デジタルシフトの実行」を支援するサービスを展開中です。
 

IPOにおける人気キーワードが多いため初値高騰期待もできそうです。
労働人口が減少し、企業が成長していくためにデジタルテクノロジーの活用や導入が必須となるそうです。
取引先大手にはDICとLIXILの名前が上がっています。

 

エル・ティー・エス(6560)IPO仮条件から公開価格の日程

想定価格 630円
仮条件 11月27日
公開価格 12月06日

 

想定価格から試算される市場からの吸収金額は約4.1億円です。
オーバーアロットメントを含めると約4.7億円になります。
 

上場規模が小さく1枚当たりの単価も低いため値動きは良さそうです。
初値2倍程度は通常見込めると思います。単独上場ならもっと行けそうなんですけどね。
 

エル・ティー・エス(6560)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数 500,000株
売出株数 150,000株
公開株式数 650,000株
OA売出 97,500株
引受幹事 大和証券(主幹事)
SBI証券
SMBC日興証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
マネックス証券
エース証券
藍澤證券

 

大和証券の他にも公募株数が多いため期待が出来そうです。
売出し株は主幹事持ちになるため、公募株数が多いと平幹事でも期待ができるんですよ~
ということで、口座を持っている方はマネックス証券からの申し込みも忘れないようにしましょう。
 


 
ブックビルディング重なると後期型IPO申込の企業から申し込みをすることを忘れるため金銭的な余裕があれば岩井コスモ証券もよいと思います。
 

 
東京都新宿区新宿本社になり、会社設立は2002年03月です。
社長は樺島弘明氏、従業員数は148人(連結従業員数151人)、平均年齢32.5歳、平均勤続年数4年2ヶ月、平均年間給与は約570万円です。
 

エル・ティー・エス(6560)IPOの初値予想


※株主の状況
 

【ロックアップ情報】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である株式会社クレスコ、貸株人である樺島弘明並びに当社の株主である株式会社ドリームインキュベータ、グローバル・ブレイン5号投資事業有限責任組合、りらいあコミュニケーションズ株式会社、フューチャーインベストメント株式会社、グローバル情報社会研究所株式会社、李成一、塚原厚、金藤正樹、吉田悦章及び高麗貴志は、

主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日後90日目(平成30年3月13日)までの期間、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。

当社の新株予約権を保有する樺島弘明、李成一、塚原厚、金藤正樹、吉田悦章、高麗貴志、山本政樹、青木満、山本行道及び小松裕之は、主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社新株予約権及び新株予約権の行使により取得した当社普通株式の売却等(ただし、新株予約権行使により取得した当社普通株式の売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。

 

エル・ティー・エスIPO幹事引受け株数決まる

幹事団 引受け株数
大和証券(主幹事) -株
SBI証券 -株
SMBC日興証券 -株
いちよし証券 -株
岩井コスモ証券 -株
マネックス証券 -株
エース証券 -株
藍澤證券 -株

※目論見の訂正事項発表後に株数を記載、委託幹事は記載なし
 

エル・ティー・エスIPOの直感的初値予想

第一弾⇒ 1,300円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 仮条件発表後
※仮条件発表後
 

エル・ティー・エスIPOの大手初値予想

未定(施策)
 

エル・ティー・エス(6560)IPOを個人的に分析してみました

ストックオプション期間 株数残
平成27年12月25日~
平成35年12月24日
272,000株
発行価格250円
平成27年12月25日~
平成35年12月24日
50,000株
発行価格250円
平成28年12月25日~
平成36年12月24日
103,000株
発行価格540円
平成28年12月25日~
平成36年12月24日
293,000株
発行価格540円
平成28年12月25日~
平成36年12月24日
128,000株
発行価格540円
平成30年12月20日~
平成38年12月19日
55,000株
発行価格600円

 
ロックアップは90日間設定、ロックアップ解除倍率は1.5倍です。
ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の3,592,000株から算出すると想定価格ベースで約22.6億円になります。
 

連日の上場ですが、エル・ティー・エスは公開価格割れの不安が無いように思います。
個人的にも迷わずすべての口座から申し込みをします。エース証券には口座がありませんけどね!藍沢証券も口座を開設して1回も申し込んでません。
 

tileltuku 一家ダイニングやグローバル・リンク・Mの主幹事引受け企業!

⇒ SMBC日興証券

※SMBC日興証券でIPOの当選をするにはどうしたらよい?

コメントを残す

*

サブコンテンツ

仮想通貨始で気が付いた

Twitter始めました

このページの先頭へ