【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンラインの委託幹事が狙い目
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
当サイトには広告・プロモーションが含まれています

【評価】yutori(5892)IPOの上場と初値予想!

yutori[ゆとり]のIPOが新規上場承認されました。詳しく情報を調べたので参考になればと思います。上場市場はグロース市場で主幹事は大和証券が引受けます。
 

上場規模は約16.5億円で公開株数570,000株、オーバーアロットメント85,500株です。想定発行価格は2,510円になっています。
 

yutori(5892)IPOの上場
 

業 種小売業
上場市場グロース市場
上場日12月27日
BB期間12月12日~12月18日
企業ホームページhttps://yutori.tokyo/
事業内容衣料品及び雑貨等の企画並びにそれらの小売・卸売事業

 

yutori(5892)IPOの業績と事業内容

同社の事業はZ世代(1997年から2009年に生まれた世代)を対象としたストリートファッションブランドを発端としています。
 

その後はストリートブランドに限らないファッションカテゴリーにおいて、アパレル商材の企画及び販売により規模を拡大しています。
 

新規ブランドの立ち上げのほか第5期には、M&Aにより「F-LAGSTUF-F(フラグスタフ)」、「Younger Song(ヤンガーソング)」、「Wudge Boy(ワッジボーイ)」などのブランドを取得しブランド展開戦略の多様化を図っいます。
 

販売は複数のブランドを取り扱うプラットフォーム型の自社ECサイト「YZ Store」、ZOZOの運営する「ZOZOTOWN」での販売、POPUPやオフライン店舗での販売、そして国内外のセレクトショップへの卸販売が中心となっています。
 

yutori(5892)IPOの業績
 

yutori(5892)IPO仮条件と公開価格の日程

想定価格2,510円
仮条件2,420円~2,520円
公開価格12月19日

 
想定発行価格から試算される市場からの吸収金額は約14.3億円です。オーバーアロットメントを含めると約16.5億円になります。
 

親会社がZOZOでインフルエンサーを活用したマーケティング手法を用い販売網を広げている企業です。人気があるかもしれませんね。
 

yutori(5892)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数85,000株
売出株数485,000株
公開株式数570,000株
OA売出85,500株
引受幹事大和証券(主幹事)
SMBC日興証券
SBI証券
楽天証券
岡三証券
松井証券
マネックス証券
極東証券
委託見込大和コネクト証券
岡三オンライン

 
とりあえずIPO抽選には参加しておきます。当選した後にどうするのか考えたいと思います!今年の12月ラッシュはIPOの数が少ないみたいですね。
 


 
yutoriの会社設立は2018年4月04日、本社住所は東京都世田谷区北沢二丁目5番2号、社長は片石貴展氏(29歳)です。※2023年11月25日時点
 

従業員数は43人(臨時雇用者50人)、平均年齢27.1歳、平均勤続年数2.4年、平均年間給与約365万円です。上場企業でもアパレルは給与が低いみたいですね。
 

yutori(5892)IPOの初値予想とロックアップ

氏名又は名称所有株式数割合
株式会社ZOZO755,100株46.63%
片石 貴展515,300株31.82%
株式会社pool148,100株9.15%
瀬之口 和磨116,600株7.20%
佐藤 祐介11,300株0.70%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

ロックアップは180日間でロックアップ解除倍率設定はありません。ZOZOの売出株が多い案件になります。

 

幹事引受け株数と割合を調べた結果

幹事団引受け株数割合
大和証券(主幹事)524,500株92.02%
SMBC日興証券11,400株2.00%
SBI証券11,400株2.00%
楽天証券5,700株1.00%
岡三証券5,700株1.00%
松井証券5,700株1.00%
マネックス証券2,800株0.49%
極東証券2,800株0.49%

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

上場承認後の直感的初値予想と仮条件後の予想!

第一弾⇒ 2,600円~3,000円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 2,600円~2,800円
※仮条件発表後
 

初値予想と市場コンセサンス

yutoriの初値予想をリサーチして記載します。
 

初値予想2,500円~3,000円
修正値2,600円~2,800円
 

オーラスIPOになるため短期資金が入る可能性がありそうです。
 

しかしIPO市場は盛り上がっていないため積極的にBBすることは避けたいと思います。もう今年も終わった感がありますよね。
 

株式市場ももたついています。同社の株価設定も高めなので微妙案件だと思います。業績の勢いで買われるには力不足でしょう。
 

大和証券案件で買い支えなどはないですからね。割れたら割れたと言った感じが多いです。頼みの綱はZOZO関係ということでしょう。
 

しかしZOZOのイグジット案件なんですよね。今期業績は35.65億円の売上、純利益は2.15億円です。社名もなんか微妙ですよね。
 

社長のニックネームが「ゆとりくん」なのが社名の由来だそうです。ターゲット層は10代~20代を主なターゲット層としています。いわゆるZ世代です。なんだか全てが微妙な企業だと思います。
 

yutori(5892)IPOの評価と申し込みスタンス

ストックオプション期間株数残
2025年9月01日~2033年8月31日138,600株
発行価格14,417円

 
ロックアップは180日日間で解除倍率設定なし。ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の1,565,700株から算出すると想定価格ベースで約39.3億円になります。
 

ソフトバンク絡みのIPOになるので割らせないのでは?と考えています。
 

公募組は申込んでおけばお小遣いが得られそうなIPOではないでしょうか?小売業の初値パフォーマンスは悪いと思いますけどZOZO関係なので強そうです。
 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ