IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
DMM FXタイアップ特典が当サイト限定で付きました【4,000ポイント】


インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で23,000円】
シストレ24タイアップ特典

リンク(4428)初値結果は好調!日経超暴落でも2倍越え

リンク(4428)が上場し初値は2倍超となりました。レオス・キャピタルワークス(7330)の上場中止により資金が流れてきたとありました。当選者は予想に反して高値が付き喜んだことでしょう。市場が壊滅的な状態でもオーラスIPOは強かったことになります。同日上場のベルトラ(7048)も予想よりも高く初値形成となっています。
 

リンク(4428)上場結果は初値2.13倍
 

【モーニングスター社】

25日、東証マザーズに新規上場したリンク<4428.T>が公開価格3580円の2.13倍に相当する7620円で初値を付けた。小売店向けの需要予測型自動発注システム「sinops-R6」が主力。公開株式数は28万5200株。

 
公開価格3,580円の初値予想は4,500円あたりと事前に伝わっていましたが、大きく上昇し7,620円にまで伸びました。差引利益は4,040円になり、SBI証券でIPOチャレンジポイントを使い200株当選した方は81万円弱の利益を手に入れたことになります。よかったですね!ネットでは100株当選者も多くいたので思わぬ臨時収入になったのではないでしょうか。
 

同日上場のベルトラは公開価格384円に対して514円の初値が付き33.85%上昇しています。地合いが良ければもっと期待ができましたが、日経平均が1,000円以上下げている中で公開価格を超えているので頑張ったのではないでしょうか!
 

ポート(7047)の初値は公開価格を37%以上下回る!

ポートの初値が上場2日目で付きました。しかも見たことがないような下落率なので公開価格がいかに高く設定されていたのか問題になっています。ソフトバンクも野村證券がたたかれているようですが、ポート主幹事大和証券もネットニュースで取り上げられていたと思います。
 

ポート(7047)初値930円
 

【モーニングスター社】

上場2日目のポート<7047.T>が公開価格1480円を37.2%下回る930円で初値を付けた。インターネットメディア事業を展開。前週末21日の新規上場銘柄だが、上場初日は売り気配のまま取引を終了。25日は初日の最終気配値である1110円を基準に取引を再開していた。公開株式数は367万3600株。

 
上場後は売買のターゲットになりまさかのストップ高になっています。投機的な資金が集まっただけだと思うので、賢い方はスルーしていると思います。PTS取引では1,111円の値段がついていますけど、明日は売り気配かもしれません。買い上がる力はないのではないでしょうか?
 

さらにストップ高銘柄があり、EduLab(4427)がS高です。初値こそ低かった銘柄ですが、実力がある銘柄だと取り上げられていた銘柄です。ただこの暴落のなか買い挑むことはできず。含み損の拡大を見ているだけでした。
 

リンクの初値が高かったことで何とか来年のIPOにつながったと感じています。2018年は難しいと感じましたが、IPO利益が150万円~200万円くらい取れたかも?と感謝しています。今年も終わったので12月優待の現引きをして今年の取引は終わりかもしれません。含み益が出ていた株もすべて含み損に変わってしまいました。残念!!
 

前受け金不要でIPO抽選に参加できる企業が増えました⇒ 松井証券

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

ファンディーノで未来のIPOを手に入れる!

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

Twitter始めました

このページの先頭へ