DMM.com証券2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
ライブスター証券IPO事前入金の必要がないため当選してから入金が可能!
抽選方法は1口座1抽選方式の完全平等抽選なんです。
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
ユニコーンに口座開設を行うだけでAmazonギフト券1000円が貰えます!

ユニコーンAmazonギフト券1000円

イークラウドでも口座開設でAmazonギフト券貰えます!
イークラウド


日本航空(JAL)9201が公募増資(PO)で暴落!主幹事3社で獲得しやすい

日本航空(JAL)9201が公募増資(PO)を発表しました。新株発行とオーバーアロットメントによる売出しを実施し1億株分の資金調達を行います。
 

最大1,680億円を調達し、2010年1月の経営破綻後はじめての公募増資になります。
 

株主はこの状況をどう見ているでしょうね。資金調達を行い財務健全に向けた動きになりますが、希薄化が30%となっているため大きく株価が下落しそうです。
 

日本航空(JAL)9201が公募増資(PO)
 

新型コロナウイルスによる航空需要の低迷となり今期は2,700億円の赤字見通しとなっています。政府の支援によりJALは再建しているためコロナ破綻は許されないでしょう。
 

ただコロナ禍が長く続くと費用がかさむため資金支援が必要になることも考えられます。現在は新型コロナウイルス感染症の第三波がメディアでも騒がれているため公募増資のタイミングとしてはギリギリなのかもしれません。
 

これから寒くなり、コロナとインフルエンザのダブルパンチで空輸業は厳しきなりそうです。イギリスやフランスなど欧州ではロックダウンが再び起きていることで、日本の冬も心配です。
 

公募増資(PO)で得た資金の多くは新型機購入LCC事業の強化に使われる

資金調達が成功した場合の資金使途で約800億円を、国内線及び国際線の主力航空機であるボーイング777型航空機から、エアバスA350型航空機にするそうです。
 

これにより二酸化炭素の排出削減や燃費向上による収益性の向上を目指します。約25%の二酸化炭素を削減することができるみたいです。
 

また、ポストコロナの国際線航空需要の変化に対応するためローコストキャリア事業(LCC事業)に約150億円を投じます。そして50億円を空港設備の更新などに投じます。残額は社債の償還や借入金の返済に充当予定となります。
 

有利子負債の返済については2020年度に30,000百万円、2021年度に50,000百万円、2022年度に50,000百万円を予定しているそうです。
 

公募増資(PO)後に株価がもとに戻ればよいですけど、先は長そうですね。
 

全日本空輸(ANA)もいつ公募増資を行ってもおかしくないと思います。ただJALと違う考えなので耐え抜く可能性もあります。現状ではまだ公募増資は考えていないようです。
 


 

日本航空(JAL)9201公募増資の日程と引受幹事を調べてみました

共同主幹事の形をとり大和証券がオーバーアロットメントを1社で引き受けます。引受幹事から参加しやすい公募増資(PO)だと思います。
 

項目内容
共同主幹事大和証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
引受人野村證券
SMBC日興証券
岡三証券
東海東京証券
SBI証券
新株発行90,869,600株
国内 60,869,600株
海外 26,087,000株(OAは3,913,000株)
売出0株
オーバーアロッメント9,130,400株
合計100,000,000株
仮条件3.0%~6.0%
発行価格1,916円
※11月18日に発行価格が無事決定
割引率3.04%

 
比較的参加しやすい公募増資なので貰いたい方はたくさん頂けそうです。それに日証金で逆日歩を確認してみると貸株注意喚起が11月06日に出ています。
 

これって売禁になる可能性が高そうです。昔だったら両建てを行い工夫できましたが、今はPOの配分が行われてからヘッジしないとNG行為なので売禁でヘッジは難しくなります。※売禁が発表され相場が乱高下しているため注意してください
 

一般信用売建もすぐになくなるでしょうね。参加スタンスは少ない株数で参加して楽しむほうがよさそうです。無理にたくさん獲得してもハラハラするだけですからね。
 

SBI証券が主幹事なので今回のIPOチャレンジポイントを貰えそうですね!
 


 

日程内容
価格決定日11月18日(水)~11月25日(水)
申込期日発行価格等決定日の翌営業日から発行価格等決定日の2営業日後の日まで
払込期日11月25日(水)~12月01日(火)
受渡予定日11月26日(木)~12月02日(水)

 
公募増資の日程は上記のようになっています。まだ発表されたばかりなのでこれから株価が乱高下すると思います。逆日歩も付くかもしれません。注意喚起が出たため通常の数倍の逆日歩もあり得るかもしれません!
 

色んな思惑が混じり合い株価変動になるため、株価を追うことで楽しめそうです。POには参加したいと思います!
 

ただ大型貸借銘柄のPOでも今回の貸株注意喚起は公募増資の発表日なのでヘッジが怖そうです。何事も起こらなければ良いですけど、波乱になるとそれはそれで面白いです。
 

既存株主は株価下落になると考えられるため辛いところでしょう。業績回復を祈るしかありませんよね。
 

報道では「中長期的に企業価値を高めることで既存株主に報いていきたい」と掲載されています。週明けから株価は下がると思います。PTS取引では既に暴落となっていました。
 

イークラウド2号案件がついに登場しています!これから続々案件が出てきそうなので楽しみにしています。
 

ユニコーンだと口座開設でAmazonギフト券がまだ貰えます。キャンペーン延長も期待しています!株式投資型クラウドファンディングが盛り上がっているため1社でも良いので上場してほしいと思います!
 

ベンチャー企業投資で大きな利益を得る可能性! 大和証券グループ連携
イークラウド

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

スポンサーリンク

このページの先頭へ