【DMM 株】口座開設2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
幹事引受けに期待できる証券会社でIPO口座数も少なめ!
IPO投資では穴場証券的な存在なんです。
⇒ 丸三証券でIPOの当選するには?
SBIネオトレード証券 証券オンライントレード事前入金の必要がないため当選してから入金が可能です。
SBI証券グループなのでIPO取扱いに期待ができます!!
⇒ SBIネオトレード証券IPO取扱い詳細
利回りくんの会員登録でAmazonギフト券2000円分貰えます!!

利回りくんキャンペーン

※バンカーズのアマギフ2000円分の詳細はこちら


RPAホールディングス(6572)IPOチャレンジポイントを329使い当選?

RPAホールディングス(6572)の抽選結果がでました。SBI証券にログインをしてみるとなんとポイントが返ってきています。これは何?と思い確認をしてみると!!
あり得ない状況です。100株でも良いと持ったんですけどね~
 

RPAホールディングス抽選結果当選したか?
 

ネットを見回るとどうやら350ポイントくらい必要だったようです。
それに300株セットのようですから100万円~150万円くらいの利益がでるのかな?と致命的なミスを犯したようです(笑)
 

家族口座なので最低資金を入れながらコツコツ申込をしていましたが、資金が足らずに申込まなかったことがあだとなりました。全部自己責任です。329ポイントあるので50万円くらいを狙えるIPOに次から申込むように心がけよう~
 

アジャイルメディア・ネットワーク(6573)にポイントを使っておけばよかったです。こんなにハードルが高いとは思いもしませんでした。今年一番の残念な気持ちになっています。ポイントを使う銘柄が出てこなかったら400ポイントとかになるんじゃないかな?と少し心配です。そろそろ税金の心配をしないといけないので考えますね。
 


 

 
ロボットアウトソーシング事業やアドネットワーク事業を行うためIPOでは鉄板銘柄です。大手初値予想も7,200円~8,200円のアグチャンでしたが、多分引き上げられそうですね。本日上場をした神戸天然物化学(6568)のセカンダリーも短時間でしたがにぎわいました。日経が下落してもまだまだIPOは強い値動きとなっています。
 

最近では上場した銘柄をポートフェリオに持つ投資信託の話も目にかけたため、IPOってやはり凄い投資なんですね。結局はRPAホールディングスで残念な気持ちになっただけでした。当選された方にはおめでとうと言いたいです!
 

資金力勝負だと2億円くらい必要だったのでしょうか?
私も他の証券会社口座を見ていないため、ひょっとしたら当選しているかもしれませんけど、あまりにも気が抜けたので寝ます。仮想通貨も下落率が凄くて今日はついていないようです。仕事は好調だったんですけどね。私は1億にも届きません(汗)
 

また私事ですが、岡三オンライン証券さんとタイアップが始まりました。短い期間ですが今月末まではタイアップ申込みができます。未成年口座も開設が出来るみたいなので考えてみます。岡三オンライン証券のIPO取扱は事前入金が必要なくIPOに参加できるためこの機会にご利用ください。私も持っています。
 

SBI証券のIPOチャレンジポイントを貯めこんでいる方が多いようですからこれからも激戦なんでしょうか?ZMPなどが上場すれば使う頃合いか?メルカリ上場などではもったいないから使えませんよね。今日承認されたHEROZ(4382)にでもブッコミたいと思いましたが、これもハードルが高そうですね~
 

30万円を狙いに330Pはないでしょから50万円は狙いたいです。欲張りですかね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ