IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス 言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモ証券 IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ライブスター証券 2017年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ ライブスター証券IPO取扱い詳細
DMM FXタイアップ特典が当サイト限定で付きました【4,000ポイント】


インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で23,000円】
シストレ24タイアップ特典

AmidAホールディングス(7671)IPO新規上場 | 初値予想と幹事情報

AmidAホールディングス(7671)IPOがマザーズへ新規上場承認されました。主幹事は野村證券となり、ECサイトを運営している企業になります。公開株数515,000株、オーバーアロットメント77,200株で想定発行価格ベースの上場規模は約8.5億円と小粒上場です。
 

売上は増加傾向にあり、印鑑をネットで購入しようとすれば同社のサイトに必ず引っかかると言ってもよさそうです。ECサイトは35以上ありSEOにも取り組んでいる企業です。ヤフーや楽天などのECモールにも出店しています。商品も20万アイテム以上をそろえている通販サイトです。
 

AmidAホールディングス(7671)新規上場
 

業 種 小売業
上場市場 マザーズ
公開予定 12月20日
BB期間 12月04日~12月10日
企業ホームページ https://www.amida.holdings/
事業の内容 EC通販事業(印鑑及びスタンプを中心とした商材を自社グループサイトを中心としたインターネット通販サイトで販売

 

【手取金の使途】

手取概算額127,480千円については、「1 新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限102,274千円と合わせて、連結子会社である株式会社ハンコヤドットコムへの投融資資金として充当する予定であります。

株式会社ハンコヤドットコムにおける具体的な資金使途は、印鑑及びスタンプの彫刻機にかかる設備資金として平成31年6月期に16,000千円、平成32年6月期に20,000千円を、顧客獲得のための広告費等の運転資金として平成32年6月期に164,000千円を充当する予定であり、残額はブランディングのためのCM関連費用等の運転資金として平成32年6月期に充当する予定であります。

なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する予定であります。

 

AmidAホールディングス(7671)IPOの業績と事業内容

業績は売上が伸びていますが、利益が落ちています。理由を調べてみると、サーチワード広告の利用による広告宣伝費の増加や人手不足によるコスト増加、採用コストや給与などの人件費用の増加、新システム早期安定化のための保守料の増加、新システム導入による減価償却などにより利益が減ったそうです。
 

新システムによるものであれば、今後の収益期待はできると思います。また、今期のEC通販事業の客数は412,525人で前期と比べ43,791人(前年同期比11.9%増)増加、客単価は6,657円で前期と比べ289円(前年同期比4.2%減)減少となったそうです。
 

同社グループは、同社と連結子会社2社で構成され持株会社になります。子会社の株式会社ハンコヤドットコムにおいて、印鑑及びスタンプを中心としたEC通販事業を行っており、現在の主軸事業となっています。
 

AmidAホールディングス(7671)評判と業績
 

また、株式会社AmidAにおいて、WEBマーケティング分野におけるノウハウを活用し、ECサイトの集客・接客・データ分析・改善及びシステム開発からシステム保守までのWEBマーケティングの全プロセスをワンストップで提供するデジタルマーケティング事業を展開しています。
 

AmidAホールディングス(7671)IPO売上サイト別数値画像
 

EC通販事業では、印鑑及びスタンプを中心として、名刺、封筒、表札、ポスト、名入れタオル、名入れカレンダー、文具など、顧客の幅広いニーズに応える商品ラインナップを取り揃えており、自社グループサイトを中心としたインターネット通販サイトで販売しています。
 

デジタルマーケティング事業は「ECサイトへの集客」「データ分析・改善提案」「システムの開発・保守」を行い、サービス提供先は同社及び株式会社ハンコヤドットコムのみとなります。
 

インターネット広告の最適化提案やテレビコマーシャルなどの広告代理店業を行っており、新商品や新サービスをメディアに取り上げてもらうためのプロモーション提案、検索エンジンによる表示順位(SEO)にも取り組んでいます。
 

AmidAホールディングス(7671)IPO仮条件から公開価格の日程

想定価格 1,440円
仮条件 1,440円~1,460円
公開価格 12月11日

 
想定価格から試算される市場からの吸収金額は約7.4億円です。オーバーアロットメントを含めると約8.5億円になります。上場規模が小さく初値利益が望めそうです。
 

ハンコなどを販売している企業ですが、自社で制作している商品もありECサイト運営だけではありません。ECサイトも多数用意されているため結局同社で買うパターンも多そうです。
 

AmidAホールディングス(7671)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数 100,000株
売出株数 415,000株
公開株式数 515,000株
OA売出 77,200株
引受幹事 野村證券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
カブドットコム証券
楽天証券
SBI証券
SMBC日興証券
岡三証券
岡三オンライン証券
エース証券

 

野村證券からの申し込みを忘れないようにしつつ、他の証券会社からも徹底して申し込みをしておくべき銘柄です。抽選に参加しやすい幹事構成ですが、当選は難しそうです。それでも申込続けていると当選できることもあるので期待しています!
 

楽天証券の幹事が増えてきているため期待したいと思います。SMBC日興証券からの申し込みはもちろんですが、資金が足りなくなったら今回はスルーでもよいでしょう。主幹事を中心に申し込みをすることで当選確率を引き上げます。
 


 

 
会社設立は2000年3月09日、本社は大阪市西区靭本町一丁目13番1号ドットコムビル、社長は藤田優氏(50歳)です。従業員数は10人、平均年齢40.5歳、平均勤続年数4.9年、平均年間給与約455万円です。連結従業員は103人で臨時雇用者16人です。
 

AmidAホールディングス(7671)IPOの初値予想

氏名又は名称 所有株式数 割合
藤田 優 1,157,600株 57.88%
藤田 英人 390,000株 19.50%
株式会社Egg 200,000株 10.00%
藤田 千鶴 200,000株 10.00%
藤田 滋 10,000株 0.50%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である藤田優、売出人である藤田英人及び藤田千鶴、並びに当社株主である株式会社Egg、藤田滋、藤田娃子、浅田保行、糟谷八千子、森井浩樹、金礪正人、森龍彦、大田基樹及び德丸博之は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成31年3月19日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)は行わない旨合意しております。

また、当社株主であるAmidAホールディングス従業員持株会は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後180日目の平成31年6月17日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等を行わない旨合意しております。

 

AmidAホールディングスIPO幹事引受け株数決まる

幹事団 引受け株数
野村證券(主幹事) 443,100株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 25,700株
楽天証券 15,400株
SBI証券 10,300株
SMBC日興証券 10,300株
岡三証券 5,100株
エース証券 5,100株

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

AmidAホールディングスIPOの直感的初値予想

第一弾⇒ 2,800円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 3,000円
※仮条件発表後
 

AmidAホールディングスIPOの初値予想

2,500円~3,000円
 

AmidAホールディングス(7671)IPOを個人的に分析してみました

ストックオプション期間 株数残
ストックオプション該当事項なし -株
発行価格-円

 
ロックアップ期間は90日間(平成31年3月19日)、ロックアップ解除倍率は目論見に書かれていません。また、AmidAホールディングス従業員持株会には180日間(平成31年6月17日)のロックアップが別途掛けられています。株主構成から上場後に売ってくるとは思えないので、公開株以外の株は流通しづらいでしょう。ストックオプションはなく、ベンチャーキャピタル出資もありません。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の2,100,000株から算出すると想定価格ベースで約30.2億円になります。
 

野村證券主幹事なので予定よりも初値が切り上がる可能性があると思います。また、株主に藤田という名字が多いことから親族だと思います。親族の方は羨ましいですが、私は今年もコツコツと当選を狙うしかありません。
 

今年も200万くらいIPOだけで利益が出るはずなので年末も頑張ってみます。ここ数年は安定して当選できているため鉄板投資です!ソフトバンク上場による利益で増減しそうですがIPOを楽しみながらボチボチ頑張ります。
 

AmidAホールディングス(7671)幹事入りで当選期待も⇒ 楽天証券

※楽天証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

ファンディーノで未来のIPOを手に入れる!

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

Twitter始めました

このページの先頭へ