DMM.com証券2019年からIPOに本格参戦で見逃せない企業!
抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要
⇒ DMM.com証券IPO取扱い詳細
IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
株・投資信託ならネット証券のマネックス言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
岩井コスモIPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
ユニコーンに新規口座開設を行うだけでAmazonギフト券1,500円分が貰えます。「unicorn9」というキャンペーンコード入力で500円が当サイト限定で上乗せ!!

ユニコーンAmazonギフト券1,500円キャンペーン


ファンディーノAmazonギフト券プレゼントキャンペーンはこちら!


I-ne(アイエヌイー)上場とIPO初値予想【幹事配分や独自評価あり】

I-ne(アイエヌイー)IPOが新規上場承認されました。詳しく情報を調べたので参考になればと思います。上場市場はマザーズで主幹事はSMBC日興証券が引受けます。
 

上場規模は約60.8億円で公開株数2,142,000株、オーバーアロットメント321,300株です。想定発行価格は2,470円になっています。海外への販売も予定されているグローバルオファリングIPOになります。
 

I-ne(アイエヌイー)上場とIPO初値予想
 

業 種化学
上場市場マザーズ
上場予定9月25日
BB期間9月08日~9月14日
企業ホームページhttps://i-ne.co.jp/
事業の内容ヘアケア製品、美容家電、化粧品及び健康食品関連のファブレスメーカー

 

【手取金の使途】

差引手取概算額3,867百万円に、海外販売の手取概算額及び本第三者割当増資の手取概算額上限727百万円を合わせた、手取概算額合計上限4,595百万円については、以下のとおりに充当する予定であります。

国内及び海外における当社ブランドの認知度向上及び価値向上のための広告宣伝活動や販売促進活動の資金として3,300百万円(2021年12月期:1,630百万円、2022年12月期:1,670百万円)

なお残額につきましては、借入金の返済資金の一部として2020年12月期に充当する予定であります。また上記調達資金は、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。

※有価証券届出書(EDINET)抜粋

 

I-ne(アイエヌイー)IPOの業績と事業内容

売上が頭打ち状態のようです。利益はここ2年~3年は順調に伸びています。今期は前期を大きく超える利益が見込まれ9億円となっています。上場タイミングとしてはよさそうです。
 

I-ne(アイエヌイー)はヘアケア製品、美容家電、化粧品及び健康食品関連のブランド及び製商品の開発、販売を行っています。製商品については製造委託先及び仕入先から仕入を行っているそうです。
 

また同社と連結子会社4社で構成されており、販売地域を基礎とした「国内事業」及び「海外事業」の2つの事業に分類しています。
 

I-ne(アイエヌイー)IPOの業績
 

国内事業は開発したブランド商品の日本国内の卸売事業者を通じた、小売店及び量販店運営事業者への卸売販売、インターネットを活用した日本国内の一般消費者への直接販売です。主要な会社は株式会社I-ne、株式会社VUEN、合同会社Endianです。
 

海外事業は、同社が開発したブランド商品のインターネットを活用した海外の一般消費者への直接販売、並びに海外のインターネット販売事業者、販売代理事業者、美容専門店への卸売販売です。
 

主要な会社は株式会社I-ne、艾恩伊(上海)化粧品有限公司、台灣艾恩伊股份有限公司(清算手続中)です。
 

I-ne(アイエヌイー)IPOの事業系統図
 

主力商品のBOTANISTは「植物と共に生きる ボタニカルライフスタイル」をコンセプトとしたブランドです。2015年に植物由来の成分と、研究に基づく洗練されたテクスチャーにこだわり、植物を生活に取り入れた「ボタニカル」をテーマとしたシャンプー・トリートメントブランドとしてスタートしました。
 

シャンプー・トリートメント市場におけるマーケットシェアは、民間調査会社であるインテージ社の調査(ドラッグストアカテゴリーにおけるインテージSRIデータ2019年12月)では、ヘアケアカテゴリー第3位になる等、一定の認知度を得ているそうです。
 

I-ne(アイエヌイー)の売上55.3%を占めるボタニスト
 

また美容家電ブランドのSALONIAは2012年ヘアアイロンから始まった商品になり、キレイになる選択肢として美容家電をもっと身近にしたい、という思いからブランドコンセプトに「BEAUTY is simple 続けられるキレイを。」を掲げ、毎日手軽に使ってキレイになれる商品の開発に努めています。
 

現在は、ヘアアイロンだけではなくドライヤーその周辺商品へと展開をしています。この他にも複数のブランドを保有していますが、「BOTANIST」と「SALONIA」が主力商品になっています。
 

販売先は日本国内はもちろん、中国やアジアを中心に海外での販売を展開しているそうです。
 

I-ne(アイエヌイー)IPO仮条件と公開価格の日程

想定価格2,470円
※想定仮条件2,050円~2,890円の平均価格
仮条件2,580円~2,890円
公開価格9月15日

 
想定発行価格から試算される市場からの吸収金額は約52.9億円です。オーバーアロットメントを含めると約60.8億円になります。上場規模が大きいため初値は伸び悩むと思います。
 

同日上場にはSTIフードホールディングス(2932)もあることから、どちらかと言えば初値不安のほうが大きいかもしれません。ただIPOには当選しやすいためよく考えて申込を行いたいと思います。
 

I-ne(アイエヌイー)IPOの幹事団詳細と会社データ

公募株数1,713,600株
売出株数428,400株
公開株式数2,142,000株
OA売出321,300株
引受幹事SMBC日興証券(主幹事)
SBI証券
みずほ証券
大和証券
楽天証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
マネックス証券
委託見込au カブコム証券
DMM.com証券

 

当選狙いだとSMBC日興証券からの申込みを行っておけば当選期待が高いと思います。公募株主体のIPOなので上場規模が小さければ上手くいく可能性が高いと思います。
 

上場規模が大きいことが不安材料ですね。株主優待設定も上場(IPO)実施段階ではないため個人投資家が買う材料も少ないと思います。優待は早い段階で設定されてもおかしくないでしょう。
 


 
マネックス証券は10,700株引受けるみたいなのでこちらも当選できるかもしれません。多分いつもよりだいぶ申込者が少ないと思います。今回はau カブコム証券でも三菱UFJモルガン・スタンレー証券の取扱いが期待できそうです。
 


 

 
アイエヌイーの会社設立は2007年3月28日、本社住所は大阪府大阪市北区中之島六丁目1番21号、社長は大西洋平氏(38歳)です。※2020年8月24日時点
 

従業員数は256人(臨時雇用者16人)、平均年齢33.0歳、平均勤続年数3.0年、平均年間給与約468万円です。
 

I-ne(アイエヌイー)IPOの初値予想とロックアップ

氏名又は名称所有株式数割合
YBO株式会社3,715,000株52.82%
大西 洋平2,885,000株41.02%
SMBC事業開発3号投資事業有限責任組合89,060株1.27%
伊藤 翔哉70,000株1.00%
今井 新70,000株1.00%

※上位株主の状況
 

【ロックアップ情報】

本募集及び引受人の買取引受による売出しに関し、売出人かつ貸株人である大西洋平、当社株主であるYBO株式会社、当社新株予約権者かつ当社役員である伊藤翔哉、今井新、杉元将二、藤岡礼記及び橋本恒平は、SMBC日興証券株式会社(以下「主幹事会社」という。)に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しにかかる元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して180日目の2021年3月23日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中は、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式(潜在株式を含む。)及び当社普通株式を取得する権利を有する有価証券の発行、譲渡又は売却等を行わない旨を約束しております。

※有価証券届出書(EDINET)抜粋

 

幹事引受け株数と割合を調べた結果

幹事団引受け株数割合
SMBC日興証券(主幹事)1,810,100株84.51%
SBI証券107,100株5.00%
みずほ証券107,100株5.00%
大和証券42,800株2.00%
楽天証券42,800株2.00%
三菱UFJ・モルガンスタンレー証券21,400株1.00%
マネックス証券10,700株0.50%

※目論見の訂正事項発表後に引受け株数を記載、委託幹事は記載なし
 

上場承認後の直感的初値予想と仮条件後の予想!

第一弾⇒ 2,200円~2,600円
※ファーストインプレッション

第二段⇒ 3,300円~3,800円
※仮条件発表後
 

アイエヌイー初値予想と市場コンセサンス

初値予想3,000円~4,000円

修正値3,000円~3,300円

アイエヌイーのシャンプーをホームセンターで売っているのを見かけたため、意外と世の中に浸透している製品だと感じました。ヘアケア製品は利用したことがあるので知っていましたが「ボタニカル」製品のラインナップも多く驚きました。

しかも一部の商品は売り切れていたので人気があると思います。仮条件の引上げは業績から評価されたものかもしれません。仮条件は2,580円~2,890円に決定し上限決定だと約71.2億円の巨額吸収になります。

意見が分かれるところだと思いますが現在の市場では買い需要が見込めると思います。比較企業だと新日本製薬(4931)やヤーマン(6630)あたりがあてはまりそうです。MTG(7806)みたいな手法でマーケティングを行っているところは似ていると思います。

2020年12月の連結業績予想は売上231.5億円で経常利益13.1億円です。前期比較だと売上9.2%増、経常利益101.4%増になります。今期業績が絶好調のため上場タイミングは良さそうです!

四半期利益は9.0億円で前期が4.6億円なので比較すると95.7%増になります。EPSは123.63なのでPERは23.38倍、BPS738.90なのでPBR3.91倍になります。

IPOではあまり人気があると言えない業種なので利益が出れば即売したいIPOだと思います。ジワジワ切り上げて適正価格で落ち着くイメージがあります。初値が高ければ見直されるでしょう。
 

I-ne(アイエヌイー)IPOの自己評価と申し込みスタンス

ストックオプション期間株数残
2020年3月01日~2028年2月27日305,000株
発行価格100円
2021年5月09日~2029年5月07日39,000株
発行価格150円

 
ロックアップは180日間(2021年3月23日)、ロックアップ解除倍率の記載はないため設定なしになります。ストックオプションの株数残や発行価格は上記のようになります。305,000株が行使期限に入っています。
 

時価総額は東証データの上場時発行済み株式数の8,313,600株から算出すると想定価格ベースで約205.3億円になります。
 

利益がそこまで見込めないけれどIPOには当選しやすい銘柄が登場しました。IT系だと積極的に参加しますけどI-ne(アイエヌイー)の場合はヘアケア製品や美容家電などの販売になるためIPOでは人気が低いでしょう。
 

ただ足元のIPO環境は高需要が続いているため利益見込みはあると思います。微妙なIPOなのでよく考えて申込をしたいと思います!思ったほど当選できないパターンも考えられるでしょう。
 

今期利益がここ数年では最高益を記録することで上場タイミングは良いですからね。
 

DMM.com証券がついにIPO株を取り扱う! 限定キャンペーンが凄い
⇒ DMM.com証券(DMM株)公式

DMM.com証券(DMM株)案内

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

人気投資を実践レビュー

STREAM(ストリーム)評判とデメリット記事

SBIネオモバイル証券Tポイント投資とデメリット記事へ

ファンディーノ(FUNDINNO)評判と口コミ

日興フロッギー(FROGGY)のメリットとデメリット

このページの先頭へ