IPO取扱企業の詳細と特典

IPOの抽選が前受金無しで参加できる数少ない企業!
平等抽選なので誰にでも当選の可能性があります。
⇒ 岡三オンライン証券の委託幹事が狙い目
言わずと知れた完全抽選方式採用の企業です。
預入資金や取引実績に左右されない鉄板企業!
⇒ マネックス証券のIPOで当選する方法を考える
主幹事や幹事を年間通してかなり引受けています。
IPO投資をするなら必ず必要なIPO口座間違いなし!
⇒ SMBC日興証券でIPOの当選を狙うには?
IPO幹事に入る事が多く1口座1抽選平等抽選です。
資金に余裕があれば口座開設しておきたい企業!
⇒ 岩井コスモ証券はIPO取扱が多く平等抽選
IPO口座が少なく幹事を引受ける見逃せない企業!
IPO抽選方法は1口座1抽選方式の平等抽選で前受金不要。
⇒ むさし証券でIPOの当選を狙うには?
icon3newpink インヴァスト証券「シストレ24」タイアップ特典!【最大で13,000円】



IPO口座で一番活躍した証券会社は何処だった?

IPO口座で一番活躍したのは何処だろうか?
と考えてみました。思い返せば色々とありますが、大きな利益を出しているのは
SMBC日興証券SBI証券かな?と思います。
 


 

野村證券も昔は「野村ネット」と「ジョインベスト」のダブル申込が出来たのでそれなりに当選できています。今は名寄せが行われるのでどちらか1つの申込になると思いますけどね。
あとは大和証券も結構当選出来たかな~
 

今まで一度も当選できていないのは安藤証券と東洋証券くらいかな?
そう言えば水戸証券も口座があった気がする。藍澤証券もかな?
 

IPO投資は資金と口座数がポイントになるので出来るだけ口座は多く持っておいた方がいいですね。
また主幹事から申し数を多くすることで当選確率はぐっと上がります(複数申込もgood)簡単なことですけど理解していない人が多いですね~
 

東海東京証券も何度か当選経験がありますけど、みずほ証券は意外に当選できていません。
口座開設をする段階で資産の記入欄がありますが、あれを多く記入したほうが当選出来る話もあります。どうなんでしょうね~
ネット口座開設でも資金が無い人よりも、たくさん持っている人の方が手数料は見込めるので何か関係性があるかもしれませんね。
 

tileltuku 主幹事や幹事を多数引受ける企業でIPO口座はまだ少ない穴場企業!

⇒ 東海東京証券HP

※東海東京証券でIPOに当選するためには?IPO抽選ルール

コメントを残す

*

サブコンテンツ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter始めました

このページの先頭へ